ホンマでっかで紹介された、

運が良い人の5つの特徴について記事をまとめました。

 

15の質問に答えるだけで、

自分が運が良いか悪いかがわかるというもの。

 

面白いので、

チェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

 

科学的に運が良い人の5つの特徴

運が良い人の特徴を紹介したのは、

認知神経学者で評論家の中野信子さん。

 

中野信子さんによると、

”運の善し悪しは、

科学的にはふるまいの違い”

 

誰にも良い運は平等にふっているけれど、

運が良い人というのは、

常日頃から運をつかめる振る舞いをしている。

 

そこで、

運が良いかどうかを判断するための、

チェック項目が紹介されました。

当てはまれば運が良い人と言えるそうですよ。

 

早速チェックしてみましょう❢

1~7段階の数字で判断します。

1→当てはまらない

4→どちらでもない

7→当てはまる

この基準で判断してください。

外向性があるかの質問

Q1: 休みの日は外出することが多い。

Q2: うっすらしか知らない人と遭遇したら、話を合わせて盛り上げる。

Q3: 道に迷ったらたいてい人に聞く。

 

この3問は、

外向性があるかどうかを判断する質問で、

13点以上→外向性が高い人=運が良い人

 

運が良いと思っている人と、

悪いと思っている人に性格診断を行った所、

運がよいと思っている人は、外向性が高いということがわかった。

 

外向性を高めるためには、

話し上手ではなく、聞き上手になること。

聞き上手の人は何が良いかと言うと、

人の心や性質に目が向くために、

無意識に多くの情報が入ってきて、

いざというときに活かすことが出来る。

 

また、人の話を聞くのが上手なので、

その人の持っている力をうまく活かしてチャンスをつかみやすい。

それにより、

自分ひとりの力を活かすよりも、もっと多くの力を活かすことが出来る。

 

勘違いしやすいのは、

自分の話をして場を盛り上げる人が外交性が高いと思われがちですが、

実は心理学的には内向性の高い人。

自分の話をする=自分の心に向いているため内向性が高い人と言える。

新しいものを受け入れる性質があるかの質問

Q1: 転校生とはすぐに仲良くなれる。

Q2: 雑誌の「最新家電」特集は気になる。

Q3: 異性の人と仲良くなるのが早い。

 

この3問は、

新しいものを受け入れる性質があるかを判断する質問で、

13点以上→受け入れる性質がある人=運が良い人

 

新しい様々なことを受け入れる事で、

チャンスがあるところにも目が向き、拾いやすい。

 

新しい事を受け入れるようになるには、

旅行に行くときに予定を決めずに行くと良い。

予期しないことを面白がることで、

新しい事を受け入れる訓練になる。

プレッシャーに強いかわかる質問

Q1: 飲食店で頼んでいない物が出てきた時、さらっと頼んでいないと言える

Q2: 友人の結婚式のスピーチヲ級に振られても焦らない。

Q3: 行列のラーメン店で食べている途中に後に人が並んでもマイペースに美味しく食べられる。

 

この3問は、

プレッシャーに強いかどうかがわかる質問で、

13点以上→プレッシャーに強い人=運が良い人

 

プレッシャーを強くするには、

山手線ゲームをするのがおすすめ。

時間制限のあるゲームをすることで、

焦らないように訓練することが出来る。

Sponsored Links

自己肯定感が強いかわかる質問

Q1: 人生のリセットボタンがあっても、特に押さなくて良い。

Q2: パートナーと分かれる時に、円満に別れられる。

Q3: 自分の名前が好き。

 

この3問は、

自己肯定感が強いかどうかがわかる質問で、

13点以上→自己肯定感が強い人=運が良い人

 

自己肯定感が強い人は、

他人との関係の作り方がうまく、その分チャンスが多い。

 

自己肯定感を強くするには、

自分の心の越えに耳を傾けると良いので、

嫌いな人をよく観察しましょう。

 

観察することによって、

良いところも見えてきて好きになる可能性もあるが、

最初に感じた嫌な感じを大事にして嫌いなままでいたほうが良い場合もある。

 

また、嫌いな人を観察すると、

自分の嫌いなところも見えてくる。

自分の嫌いな部分が嫌いな人に反映されているのて嫌いになるということがよく分かる。

 

それにより、

自分の性質をよく知ることができて評価するため、

自己肯定感が高くなっていくということです。

楽天的な人かどうか分かる質問

Q1: 携帯の充電が50%の時、まだ50%あると思える。

Q2: おみくじで大吉が出たら素直に喜べる。

Q3: 自分に対する悪口が耳に入ってきてもあまり気にならない。

 

この3問は、

楽天的な人かどうかがわかる質問で、

13点以上→楽天的な人=運が良い人

 

同じことが起きても、

楽天的に考える人と悲観的に考える人とでは結果が違ってくる。

 

例えば受験の前に何かが落ちると非常に気分が悪い。

切符を落としてしまった時に、

楽天的な人→ 俺の代わりに切符が落ちてくれたと考えられる。

 

このように楽天的でいると、

予期しない事に対しても良いことへのきっかけと考えることが出来る。

知らない人に対しても自分に幸運を運んでくれる人かもしれないと向き合うことが出来る。

 

これが一番運を良くするベースになる考え方。

運を良くするために楽天的になるには、

楽天的な人のそばにいることが一番大事。

 

悲観的か楽天的かは、

生まれつきの性格なので変えることはできないため、

運の良い人のそばにいるのが良い。

 

例えて言うと、

もともとの顔は整形以外では変えられないけど、

メイクの仕方はいくらでも変えられる。

 

性格は変えられないけど、

考え方は変えられる。

 

以上でした。

 

皆さんはどうでしたか?

診断結果が悪い人も解決策があるのでちょっと安心ですね。

 

運が良い人のマネをする。

そんな方法も良さそうな気がしますがどうでしょうか♪