「宝くじなんて運以外の何物でないでしょ」って思ってましたが、違ったんです!

 

先日夜中に放送していた、”10万円でできるかな?”という番組で、

ロト6の高額当選者による、「当選確率の高い数字の選び方」が紹介され、

 

その理論に基づいてロト6を購入したKis-My-Ft2の二階堂高嗣くんが、

みごと高額当選!

 

一体どんな理論で、どんな買い方をしたのか、いくら当選したのかなど記事にまとめました。

興味ある方は、チェックしてみてくださいね♪

Sponsored Links

 

ロト6の買い方と当選金額とは?

ロト6(一口200円)とは、

数字選択式宝くじのこと。

 

1~43までの数字の中から、好きな数字を自由に6つ選んでマークシートに記入して好きな口数を購入します。

抽選で選ばれた数字といくつ一致しているかによって、当選金額が決まる宝くじです。

当選条件 当選金額(理論値)
1等 数字が6つすべて一致 2億円前後
2等 数字が5つ一致し、さらにボーナス数字1つと一致 約1000万円
3等 数字が5つ一致 約30万円
4等 数字が4つ一致 6800円
5等 数字が3つ一致 1000円

※数字の順番は関係なし

 

当たった口数によって毎回当選金額は上下するけど、6つすべて一致すれば、なんと2億円前後の当選金!

 

しかも、キャリーオーバーがあると、最高で6億円まで跳ね上がったりします。

※キャリーオーバーとは、

1等の当選者が出なかった時、その分の賞金は次回に繰り越されること(最高で6億円まで)。

ロト6高額当選の裏には理論あり

2018年4月6日の放送で、100万円オーバーの当選を果たしたKis-My-Ft2の二階堂高嗣くん。

その当選の裏にはある大当たりの法則があったのです。

 

7月25日の放送で、

その大当たりの法則が紹介されました。

 

宝くじ専門誌、ロト・ナンバーズ『超』的中法の石川修編集長が緊急招集したのは、

ロト6の当選確率を上げる買い方に、独自の理論を持つ高額当選者2人です。

 

一見ただの運任せに思える宝くじですが、

独自の理論を立てて高額当選を当てている達人2人。

高額当選者かっちゃんの当選確率の高い数字の選び方

一人目はかっちゃん。

普通のサラリーマンですが、リアルにロト6で1等を当てた高額当たリーマンです。

 

当選金額はなんと、8,046,100円

1等にしては金額が少ない理由は、

かっちゃんが当てた時に1等が15口も出てしまうという異例の珍現象が起きていたから。

 

とはいえ、1等は1等。

奇跡を起こした男です。

 

かっちゃんが1等を当てた時の数字の選び方は、

1.連続する数字を1組入れる

本数字
第1236回 01 03 11 26 38 39
第1237回 01 04 06 35 38 40
第1238回 08 14 28 29 33 40
第1239回 02 19 27 28 30 38
第1240回 15 18 22 36 37 39

 

実際過去5回の当選結果のうち、4回分に連続する数字が入っていたし、

かっちゃんが1等を当てたときもしっかり、入っていました。

 

2.一桁目の数字が同じ数字を2つ選ぶ

例えば、「08」と「28」や、「32」と「42」など、

一桁目の数字が同じ数字を2つ選びます。

 

実際に過去全ての当選数字を調べてみると、

入っている確率は、

1240回中980回、驚異の79%以上というから驚きです。

3.自分が過去に当たった時に選んだ数字は毎回買う

かっちゃんが毎回必ず買っている数字は、「24」

 

そういえば、琉球風水師のシウマさんが、

24は最も金運の良い数字と言ってましたっけ。

 

かっちゃんの理論はここまでです。

Sponsored Links

高額当選者松田さんの当選確率の高い数字の選び方

2人目は、数字マニアの松田さん。

 

宝くじ専門誌でも数字分析を担当するスペシャリストです。

そんな松田さんのパソコンの中には過去のデータがぎっしり!

 

これらを元に、次に何が出るか分析して予想を出すそうですが、実際その予想で当たった読者も結構いるとか。

 

松田さんの必勝法を見ていきましょう。

1.六曜による予想

六曜とは、

暦注の一つで、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種の曜があります。

 

松田さんのデータベースから、

先負の日におすすめの数字を選んでもらうと、

「37」が突出していることが判明。

 

先負の日のおすすめ数字は37!

2.ビッグ数字は強いものが多い

ビック数字とは、

23~43の大きい数字のこと。

 

松田さんいわく、

このビック数字を入れると、高額当選の可能性が大になるそう。

 

何故そうなるかというと、

人気がない数字で買う人が少ないため、1等の配当金が高くなるということ。

 

なぜ人気が無いかと言うと、

自分の誕生日を選ぶ人は多く、32以上は誕生日にあてはまらないから。

つまり、ビッグ数字は、誕生日買いの対象から外れるということです。

 

今回は先負の日に出やすい「37」と、ビッグ数字の23以上をマークしていくことになりました。

ロト6宝くじ10万円分500口を購入!

高額当選者2人の理論をおさらいすると、

 

①連続する数字

②下一桁が同じ数字

③24

④37

⑤23~43のビック数字

となっています。

 

 

今回Kis-My-Ft2の二階堂高嗣さんが、2時間かけて理論に基づいた数字で、10万円分(500口)の記入を終了しました。

疲れそう!

ロト6の抽選ライブ

いよいよ抽選の時、

撹拌機の中からボールがランダムに選ばれ、ひとつずつ発表されます。

ドキドキ!

ちなみに数字の順番は関係なしです。

キャリーオーバーの当選金額と番号

今回の当選金額は、

1等 1口 322,894,600円

2等 7口 11,757,200円

3等 187口 475,300円

4等 9881口 9,500円

5等 173164口 1,000円

1等なら3億!

 

そして当選番号は、

37・24・32・42・23・41

 

なんと、

 

・6つすべてビック数字!

・連続する数字が2組も!

・おまけに24も37も入ってる!

 

すごい!

当選の結果は?

結果は、トータルで101万3,100円❢

3等が2枚も当たってました!

 

ロト6を購入することなんてほぼなかったけど、

この理論と結果を見ると、購入意欲がフツフツと!

 

ロト6は初心者の人でも、

小額で購入出来るから楽しめるのではないかしら?

ゴールデンSP!宝くじ大当たりスペシャル

7月28日土曜日の18:56から、

10万円でできるかな?の2時間ゴールデンSPが放送されます。

 

今回のゴールデンSPでは、

キスマイはじめ、サンドイッチマンの2人や綾野剛さんも参戦。

 

出演者全員があらゆる宝くじを10万円分買って高額当選が狙えるかの検証するという楽しそうな内容です。

 

今回ロト6を10万円分買って101万円を当てた二階堂高嗣くんですが、

ゴールデンSPでは、それ以上の高額当選者が出たそうですよ。

 

楽しみに見たいと思います♪

Sponsored Links