予知能力は特別な人にしか無いものというイメージがありますが、

普通の人でも訓練すれば開発出来るのではないかという話が超ムーの世界Rで紹介されました。

 

紹介したのはムーの紅一点・角由紀子さん。

今回もとっても興味深いお話でした。

記事にまとめたのでチェックしてみてくださいね♪

 

 

Sponsored Links

予知能力のための重要な5つのポイント

認知神経科学者のジュリア・モスブリッジ博士によると、普通の人でも未来を予知する事は可能。

予知能力を高めるためには5つのポイントがあると著書で解説しています。

その5つのポイントがこちら↓

 

1.わからない物事への敬意

予知能力なんて存在しないと最初から否定するべきはないし、よくわからない現実を受け入れるスタンスが必要である。

2.予知を活用するうえでの倫理

悪用してはいけない。

3.予知スキルの正確さ

当たっていないことに対して当たったと思いこむことは、予知能力を高めることにならない。

見極めて訓練することが大事。

4.自分と他者を大切にする

他者を大切にすることで集合意識と繋がりやすくなる。

5.すべての振る舞いに正直であること

 

角さんによると、

これら5つのポイントを見ると、まっとうな人間であれば予知能力の開発は可能ではないか。

島田さんからは、

倫理観や他者を大切にしない人に予知能力が目覚めてしまうと社会がおかしなことになってしまうので、そういった人には予知能力が行かないようになっているのかも。

ホワイトノイズ瞑想法で予知能力を高める

自分で未来を予知するのが最終目標という角さん。

瞑想をしたときに変性意識に切り替わるための一つの方法として、ホワイトノイズを使った瞑想法を紹介しました。

 

そのやり方は、

1.白のコピー用紙の両脇に穴を開けてゴムを付ける。(A4サイズ)

2.仰向けに寝た状態で、コピー用紙を顔に乗せて目をおおう。

3.アゴ下の隙間にはタオルなどを乗せて光が入らないようにする。(コピー用紙の上にはタオルを被せない。)

顔を覆うのはアイマスクでは駄目で、

目を閉じていても白いもので覆われている感覚がわかる、コピー用紙程度の薄さが適しているということです。

4.あとはホワイトノイズをyoutubeなどで検索したものを聴き続けるだけ。

 

youtube/ホワイトノイズ

ホワイトノイズ瞑想の効果とは?

この瞑想法にはまり毎日続けていたという角さん。

この瞑想を始めて20分ほどすると、ふわふわした幽体離脱寸前のような感覚になる。

幽体離脱と違うのは、体から出ずにそのままふわふわしている状態。

 

そして、知らない人が脳の中に出てきて消えずにいたり、幻聴が聞こえるなど、驚くような変化が起きたそう。

 

この現象は脳の作用の1つとしてあるらしいので、これを利用すれば熟達した僧侶の瞑想状態くらいにはなれるのではないか。

このまま続けていけば、もしかすると自分の先祖に会え、良いメッセージをもらえるようになる可能性もあるかもと。

 

つまり、いつかは予知能力が身につくかもしれないということでしょうか。

 

幽体離脱も何度も経験している角さん。

キックさんは幽体離脱も戻れなくなりそうで怖くてできないと言ってましたが、角さんって本当に度胸あるな~。

ムーの中では一番男らしいです、ほんと。

 

ビビリなので、とても怖くて出来ません❣

 

ホワイトノイズは、不眠症の人が深いリラックスした睡眠を取りたいときや、勉強など集中力を高めたい時に聴くと効果的みたいですね。

以上です♪

 

Sponsored Links