ざわつく金曜日に島田秀平さんの師匠である原宿の母が出演、

数字を書くだけで過去・現在・未来の健康状態がわかるという占いを紹介してくれました。

 

手相鑑定も合わせて記事にまとめたので、チェックしてくださいね♪

 

 

Sponsored Links

原宿の母・菅野鈴子さん

原宿の母こと菅野鈴子さんは、

10代~60代まで幅広い層の占女を虜にする占歴30年のベテラン。

島田秀平さんの師匠であることは有名ですね♪

数字を書くだけで健康状態がわかる占いとは?

数字を書くだけで過去から未来までの健康状態がわかるという占いです。

 

1~0までの数字を3段書く。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 0

1 2 3 4 5 6 7 8 9 0

1 2 3 4 5 6 7 8 9 0

 

3つの段のそれぞれの意味は、

過去 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0

現在 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0

未来 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0

 

数字の意味は、

1 自分自身

2 心臓の周り

3 上から肝臓・胆嚢・腎臓

4 上から腸骨・腰

5 足(前面)

6 足(後面)

7 腸

8 胃

9 呼吸器

0 頭

数字の読み解き方は?

良純さんが書いた2段目の7:

赤の部分が欠けているので現在、十二指腸が活動しておらず、消化器官の調子が悪いことを示している。

 

良純さんが書いた2段目の2:

角ばった書き方をしているため、心臓が無理をして悪い状態。

 

良純さんが書いた2段目の6:

◯が小さいため、ふくらはぎの筋力が弱いことを示している。

 

良純さんが書いた0:

0が下から上にくるっと巻いて左に入っているので、人より遅れて物事をやってもすぐに追いつく力のある人。

 

一茂さんの書いた4:

一茂さんは腰に要注意。

4の上の部分を隙間なく書く人は、骨盤が固まってきやすく、腰が悪くなりやすい。

離して書くようにすると、腰も楽になってくるそう。

ただし、あまり倒して書くのはNG↓

実は一茂さんは、

狭窄症のうえ椎間板もつぶれていて、坐骨神経痛も起きている状態なのだとか。

すごい!当たってる!

 

一茂さんの書いた未来の3:

3の下の部分を伸ばして書く人は、腎臓が悪くなりやすいので要注意。

3は上の部分が肝臓、真ん中の部分が胆嚢、下の部分が腎臓に当たる。

 

一茂さんが書いた2段目の3:

2段めの3は下の部分が内側にハネているので、腎臓に負担をかけている証拠。

高嶋ちさ子さんの書いた2段目の8:

8の終わりが飛び出しているため、食生活のバランスが悪い証拠。

好きなものだけ食べて興味ないものは食べない人。

高嶋さんの書いた9:

9の最後の止めが曲がっているので、呼吸器に不安があることを示している。

9の◯部分が小さいと、喫煙などで肺が小さくなっているという見方もあるようです。

Sponsored Links

4の上の部分を離れて書く人は金運が付きやすい❢

4の上の部分を離して書く人は、金運がついてきやすいそう♪

 

長嶋一茂さんの手相鑑定

一茂さんの手相は左右差が大きい

このような人は自分の中に2人の自分がいる人。

あるときは右手の自分、あるときは左手の自分が出てくる。

 

生命線と頭脳腺の起点の重なり部分が黒っぽい人は、若い時に喉や呼吸器が弱かった人。

ただし年をとるごとに倍返しに運気が上がる。

 

感情線が非常に長いので優しい人。

感情線=愛情深い人

石原良純さんの手相鑑定

良純さんには人気線があり。

 

感情線の下にもう1本薄い線が入っている二重感情線。

二重感情線は、愛情が2倍ある人。

一茂さんも愛情深い人なので、良純さんと恋人同士になると上手くいくそう。

ぷぷぷ。。。

高嶋ちさ子さんの手相鑑定

高嶋さんのように、

すべての指を広げて出す人は、よほど逞しい人。

もともと女王様気質の人。

 

頭脳腺が二股に分かれて上に上がっているので、お金にシビアな人。

ただし使うときはすごく使うという面も。

考え方がお金中心。

また、短期だけど面倒見がよく、面倒を見る自分に酔いしれている。

イライラした時は水辺に行くと癒やされるのでおすすめ。

 

ちなみに、3人の中で2019年に一番運勢が良いのは、高嶋ちさ子さんでした。

 

原宿の母のタロット占いはこちら↓

 

Sponsored Links