今日は、

パワースポットとして有名な、

西東京市田無にある田無神社について記事をまとめました。

 

田無神社は、

2017年に橋本京明さんがL4YOUというテレビ番組に出演されたさい、

運気がアップするパワースポットとして紹介しています。

 

ご利益レアなお守りお参りの仕方など、

橋本京明さんによる解説を中心に記事にまとめたので、

お参りにお出かけ予定の方は、

参考になさってくださいね。

Sponsored Links

 

良い気の集まる田無神社

L4YOU!は、現在放送しているよじごじの前の番組ですが、

橋本京明さんは、

現在放送中のよじごじにも出演されて、都内最強のパワースポットや開運法を紹介しています。

 

そのさいの記事はこちら↓

橋本京明さんおすすめ都内最強のパワースポット神社の開運法とは?よじごじ

2017年は丁酉、

丁のつく年は、囲まれた場所が非常に良いということで、

全ての運の基盤を頂ける田無神社がおすすめパワースポットして紹介されました。。

田無神社公式サイト←

 

田無神社は、地形的にも非常に良く、

京明さんが本当に良いとすすめる神社。

 

田無神社は四方を道に囲まれた場所に建てられており、

陰陽道にのっとって作られたこの神社には良い運気が集まってくるそうです。

東京の中で一番のパワースポットとも言われてます。

五龍神それぞれのご利益とは?

田無神社には5つの龍神が祀られていて、

それぞれ叶う望みが異なります。

そしてお参りの仕方に注意点があります。

 

それは、どれか一つの神様に決めて願い事をするほうが良いということ。

橋本京明さんによると、

あちこちの神様に色々な願い事をして回ると気持ちもバラバラになってしまうからだそうです。

 

欲深の私は、

五龍神全ての神様に5個別別の願い事をしないと勿体無い気がしてしまいますが、

その分1つ1つの願いが薄っぺらくなって、

ご利益の力も半減してしまうかもしれませんね。

 

ここからは、

五龍神それぞれのご利益とお参りの仕方に入ります。

①赤龍神のご利益とお参りの仕方

赤龍神は、

書斎・学業・勝負事・昇進などを司る、夏を象徴する南方・火の守護神様です。

田無神社と東伏見稲荷⛩へ

 

お参りの仕方は、

龍神様の顔を見て願い事をします。

板に手をついて下からのぞく感じでお顔を見ながら願い事をします。

 

その神社によりお参りの作法が違ってくるので、

わからない場合は、宮司さんに聞くと良いそうです。

②白龍神のご利益と御神水

赤龍神の斜め向かいにあるのは、

倉庫・金運・飲食・結婚運などを司る、秋を象徴する西方・金属の守護神様です。

白龍の水(御神水)を持ち帰る

田無神社境内の深くから組み上げられた御神水・白龍の水です。

 

田無神社の白龍の水。ご神水です。#東京 #田無神社 #龍 #龍神 #白龍 #白龍の水 https://t.co/g6oJiwtuH3 pic.twitter.com/WNfK6K9IJl



こちらでは、自宅から持ってきたペットボトルを使い、

白龍の御神水を組んで家に持って帰ります。

白龍の御神水で部屋を浄化♪

陰陽道では埋鎮(まいちん)といい、

白龍の水を部屋の四隅に置くことで結界代わりとなり、部屋を浄化できるそうです。

 

部屋に置く時は、ペットボトルから小さい器に移して置く事でOK!

御神水は、境内深くから組み上げられた御神水、

部屋を清めたら1週間程度で捨てて良いそうです。

③本殿・金龍神のご利益とお参りの仕方

大地豊穣の守護神であるすべての厄を払うという金龍神は、

家庭運・頭領運・事業運などを司どる神様で、拝殿の奥に合祀されています。

 

 

いよいよ龍神様の本殿にお参りです❢

普通は本殿にご挨拶してから他の神社という順番ですが、この神社では本殿からという順番は必要ないそうです。

本殿の鈴がすごく変わっています↓

 

 

小さな鈴がたくさん!

 

普通は鈴を横に揺らして鳴らしますが、

「運を引く」と言って、自分の居場所を神様に知らせるために3回引きながら鳴らします。

強く引く必要はないそうです。

ここで恩恵を頂くことで、運気の乱れを無事に乗り越えることができるのです。

④黒龍神のご利益と御神水

神社の北にある黒竜神は、

厠・浴室・健康運・夫婦運・愛情運などを司る、

冬を象徴する北方・水・雨の守護神様です。

 

⑤青龍神のご利益とお参りの仕方

東を守る青龍神は、

庭園・話術・音楽性・積極性・芸術などを司り、春を象徴する東方・樹木・風の守護神様です。

こちらの御神水にもご利益があるということなので、

是非、触っておきましょう❢

 

撫龍に触って運気アップ❢

東参道にある撫龍は触っておくと運気が上がるご利益あり♪

 

 

これで大分運気が上がりましたが、

ここで運試しをします。

神心の碑で運試し♪

「神心の碑」の石碑の前に立ち、石碑に写った自分の姿をカメラで撮影します。

 

左右バラバラに写ったり、

表情が変わっていたら、

運気が上がった証拠。

橋本京明さんが写したものは明らかに片側のほうが目が開いて写ったそうです。

 

レアなお守り付きおみくじ

ここで最後におみくじを引きますが、

こちらは京明さんでも喉から手が出るほど欲しいという中々出ないお守りがあります。

 

画像がありませんが、

レアなお守りは3つ、

 

・神狐(しんこ)

・梟(ふくろう)

・御幣(ごへい)

 

プレミアムなお守りが欲しい京明さんと、

板垣アナウンサーがひいてみたら、

京明さんは小槌、板垣アナが何と語弊だったそうです。

 

田無神社には可愛いおまもりもたくさん♪

田無神社のご神木

田無神社の龍神様は、各方位を司っているので、

触ることでパワーを授かることが出来るんです。

 

橋本京明さんは、以前来た時にご神木に触り、

まるで栄養ドリンクを飲んだときのように体がカァー!と熱くなり、パワーを感じたそうです。

 

・市の天然記念物に指定されている銀杏の木の御神木

・五龍御神木(青龍神)

 

御神木に触ることが出来るのは、

ありがたいですね♪

何度も足を運ぶことが大切

橋本京明さんによると、

一度だけでなく、何度も足を運ぶことが運の貯金のために大切。

また、一つの神様だけにお願い事をするという注意点を忘れないようにとのこと。

そうすれば運気アップのための運の貯金が出来るそうですよ♪