年末年始はTVやラジオに引っ張りだこの島田秀平さん。

お子さんが出来てますますパワーアップしてきている感じがします♪

 

この記事では、

・2020年島田秀平さんおすすめのパワースポット

・ご利益を授かる参拝方法

について記事をまとめました。

 

神社の混雑も落ち着いてくるこの時期にぴったりの情報。

是非チェックしてみてくださいね♪

Sponsored Links

島田秀平さんが選ぶ2020年のパワースポット1・鳩森八幡神社

2020年に島田秀平さんがおすすめするパワースポットは、

”渋谷区千駄ヶ谷にある鳩森八幡神社”

鳩森八幡神社は、

隣に将棋会館があり、藤井聡太さん、羽生善治さんなど名人の人たちも勝負の前に参拝することから、勝負運が上がるご利益があるとも言われています。

 

でもそれだけではなく、

鳩森八幡神社が2020年のパワースポットである一番の理由は、歩いて1~2分の距離に国立競技場があること。

 

今年はオリンピック・パラリンピックイヤー。

”人が集まる・注目の集まる場所は、人気という運気の上がる場所”

そして、この国立競技場の氏神様が鳩森八幡神社!

 

世界の注目が集まる場所なので、2020年は間違いなく運気が上がるパワースポットといえるでしょう。

もちろん氏神様も大事だけど、人気のある場所へもぜひ足を運んでいただきたいとのこと。

島田秀平さんが選ぶ2020年のパワースポット2・大国主神社

2つ目は、よじごじに出演した時に紹介していた神社、大阪市浪速区にある大国主神社です。

金運や勝負運のご利益がある神社として有名。

ねずみと縁の深い神社なので、ねずみ年である2020年のパワースポットとして最適。

ねずみと縁が深い理由は、狛犬ならぬ狛ねずみが鎮座する神社だからです。

 

島田さんによると、

”2020年はねずみ年、

その年の干支に触れる、あるいは近くによると縁起が良いと言われているので、是非参拝して頂きたい”

 

また、種銭というお守りをお財布や金庫に入れておくと金運アップのご利益があると言われ、宝くじに当たるということでも大人気となっています。

他にも、ねずみにまつわるお守りなども多数販売されてます♪

Sponsored Links

島田秀平さんオススメご利益を授かるお参りの順番とは?

神社での参拝というと、

普通はお参りを済ませてから、お守りを買ったりおみくじをひいたりしますよね。

でもこの順番だと、ただ買っただけ。

その他大勢のためのお守りのままで、パワー不足。

 

島田秀平さんによると、

ご利益を授かり願いをかなえるためには、お参りの順番を変える必要あり。

 

①最初にお守りを購入する

②お守りを持ったまま、参拝する。

お参りの際は、手の間にお守りをはさみ願いを込める。

合格祈願なら、

”合格するために努力しますのでよろしくお願い致します”など。

③最後におみくじをひく。

おみくじは、願いに対する神様からの答え。

 

お守りを持って願うことで、お守りに念が入り、それが自分の意識へも深く浸透。

その他大勢のお守りが、オンリーワンのお守りになるということですね。

お守りは持って帰ろう

おみくじって、吉凶だけを見て木に結んで帰ってしまう人が多いですが、それでは勿体ないという島田さん。

 

おみくじには、神様からの答えが書いてあり、その年の自分のテーマとなるもの。

手帳などにはさみ、時折見返すことが大事。

 

私もいつも持ち帰り、1年間は手帳に挟んで保管してます。

神社でパッと見たくらいじゃすぐに忘れてしまいますもんね。

1年経ったらお守りと一緒にお焚き上げ。

 

木に結びたい人は、

スマホで撮影して保管という方法もありかもですね。

パワースポットは神社だけではない

島田さんが考えるパワースポットの定義は、

”自分がしっくりくる場所”

 

神社仏閣に限らず、近所のお店でも公園でも良い。

なぜか落ち着く、元気になるなど自分にとってしっくりくる場所がその人にとってのパワースポットではないかと締めくくりました。

 

以上です♪

ではでは~

 

こちらもご覧ください↓

島田秀平さんおすすめ都内の金運アップパワースポット❢

島田秀平さん2020年の運勢&ラッキカラーを生年月日で占う方法♪

島田秀平さん2020年にあると最強&最悪の手相とは?

Sponsored Links