気がつくとお菓子に手がのびている。

気がつくと冷蔵庫を開けている。

あなたは無意識に食べ放題な生活をしていませんか?

 

もしかすると、

そんな食生活のせいで運勢を下げてしまっているかもしれません。

今日は、水野南北さんについて記事にまとめました。

運勢を良くしたい方は要チェックです♪

Sponsored Links

 

水野南北とはどんな人?

この記事は、

「超ムーの世界R」という番組で、紹介された水野南北さんが人相家の大家となりうるまでの経緯をまとめています。

 

水野南北は、

「節食開運説」という「食と人相の関係性」を説いた江戸時代中期の人相家の大家。

 

水野南北は、

子供時代からが荒んだ生活をしていたそうですが、

 

ある時お坊さんに

「君、死相が出ている、このままだと死ぬぞ」と言われたそうです。

 

「死にたくないから弟子入りさせてください!」

と志願した水野南北にお坊さんは、

「半年間、麦と大豆だけの食事を守り、過ごすことが出来たら俺のところで面倒を見る。」と言いました。

 

水野南北が実際に麦と大豆だけの食事を半年間続けてみると、

何と、死相が消えたばかりでなく、運勢がものすごく好転したそうです。

水野南北が行き着いた「人相と食事」とは?

ここで安心して終わりそうなものですが、水野南北のスゴいところは、

 

まず、

髪結い所で3年間髪結いの修行をし、頭や毛髪、生え際などの特徴を見て研究し、

 

その後

銭湯の流し番を3年間続け、他人の体型、肌の張りを観察し、

 

最後は、

火葬場にて死人の顔つきや体つきを調べ、死因との関係性を調べ、膨大な統計を取り、人相を見る大家となったそうです。

 

が、
それだけやったにもかかわらず、人相だけでは当たらない事もあり、

 

結局は「人相+食事」なのだと気が付き、最後に行き着いたのは、「食は運命を左右する」という結論だったということです。

水野南北が説く「節食開運説」とは?

南北の考え方では、

「食は運命を左右する」が基本にあり、

 

「そもそも人間には、

天が与えた食事量があり、

それを気づかずに貪り食べてしまうと、天のルールを破ることになり、運勢が下がってしまう。」と説いています。

 

食事の量によって、

下記のような運勢になってしまうということです。

1.食事が少ない

→人相が不吉でも、食事が少なければ運勢は吉となる。

早死せず、晩年も良し。

2.食が常に適度を超える

→人相が吉でも体調を崩し、一生ストレスを抱えることになり、晩年凶となる。

3.三回とも毎回大食い、暴飲、暴食をする

→吉相出会っても運勢は一定せず、金持ちは没落、貧乏人はより貧しくなる

4.美食をする

→金持ちは没落、貧乏人は一生苦労する。

 

最も恐れるべきものは食事であって、美食すらそうであると、説いているのです。

「1日1食」で「金運成就」も夢じゃない!

歴史的に見ても、

釈迦やマホメット、キリストは断食で悟りを得たと言われていて、

 

芸能界でも第一線で活躍する下記の人たちが1日1食を実践しているそうですよ。

・水谷豊

・福山雅治

・GACKT

・ビートたけし

・タモリ

・京本政樹

・千葉真一

・ヒロミ

1日1食を実践している方々を見ても食事を少なくすることで運勢を吉にすること、

金運成就も夢ではない!

と思える気がしてきたのではないでしょうか。

私はしてきました、はい!

そもそも、1日3食ってどこからきたの?

1日3食が当たり前の常識として疑問にも感じていませんでしたが、

 

一説にはエジソンがパンの消費を増やすために3食を推奨したと言うような話もあるそうで、昔から3食が推奨されてきたわけではないようです。

 

また、本当のセレブの人の食事情を調べていくと、案外粗食の人が多いそうです。

体調が悪くなったときの断食が効果的

健康になるためにビタミンなどのサプリを摂ったり、何かを得ることがばかりを考えてしまいがちですが、引き算をすることで体調を整えるという考え方もあるようです。

 

キックさんも体調が悪くなった時は、3日くらい断食をすることで身体と頭がスッキリして、肌もキレイになるということでした。

 

最後に島田秀平さんが、

人を良くすると書いて「食」になると素晴らしい締めを飾りました!

パチパチパチ!

1日1食にするならいつ食べるのが良いの?

1日1食が現実的かどうかはわかりませんが、その1食はいつ食べればよいのでしょうか?

 

「超ムーの世界R」でこの話を紹介していたキックさんがヨガの先生に聞いた話では、

「本当にお腹がすいたときに食べるのが良い」ということでした。

 

お腹が減ってグー!ってなったときに「腹八分」で食べるのが良いそうです。

注意!

誰でも1日1食が合うわけではなく、体調や病気によって危険な場合もあると思うので、ご注意くださいね。

 

その一口が運勢を落とすかも!

考えてみると、

家にいる時間が長いときって、やたら食べてしまうよな~って反省しました。

 

お腹が減っているわけでもないのに、気がつくと冷蔵庫を開けていたり、お菓子箱をのぞいてみたり。

 

そんな時は、

「その一口が運勢を落とすかも!」

これを思い出して、グッと我慢することにします。

Sponsored Links