”当たりすぎて怖い!”

と評判の実力派占い師・Love me doさん。

 

2019年要注目の名前漢字がズバリ的中したことが大きな話題になってましたが、

今年2020年も要注目の名前漢字がラブちゃんから発表されました。

 

この記事では、

・love me doさんが占う2020年要注目の名前漢字

・2019年に的中した芸能人の名前を振り返り

・2020年のラッキーカラーやパワースポット

・2020年はどんな年?

などについてラジオ番組より記事にまとめています。

チェックしてみてくださいね♪

Sponsored Links

ラブちゃんが占う2020年に注目すべき漢字名前とは?

love me doさんこと、ラブちゃんが占う2020年大注目の漢字は、

金・石・月

 

これらの漢字が使われている名前の人物が良くも悪くも注目される年になるとのこと。

うわぁ~~今からドキドキしちゃいますね!

 

名前でいうと、

金子さん、石田さんなど直球以外にも、前田さん、藤田さんなど漢字の一部に使われている場合も該当。

石や金属から言うと、剛という感じの人も要注目とのこと。

 

また、2019年の名残で、影響力は落ちるものの引き続きの運気の影響あり。

なので、という漢字もまだまだ目が離せないとのこと。

 

さらには、

2020年は金属などを加工する、粗削りのものを鍛えていくような年になる。

なので体を鍛えるボディビルが流行る年にもなるが、

名前では加藤・工藤・匠などの名前も注目される年。

 

そしてそして、

東・西・南・北のつく名前の人も若干影響ありとのこと。

 

このあたりの漢字を今年前半によく観察、どれが走るかをチェックしてみてくださいとのこと。

自分の名前や家族の名前にこれらの漢字が入っていたら、ちょっとドキドキですよね。

2019年要注目の漢字がついた芸能人の振り返り

ラブちゃんの占いというか、もう予言みたいな感じですが、どれだけ当たるのっていうくらい当たってます。

 

ラブちゃんが占った2019年を振り返ると、

2019年は、己亥(つちのとい)という年回り。

 

己は土や大地、田、水などを表すため、次の漢字が入っている人は要注意の年。

『土』『田』『井』『氵(さんずい)』

 

これら4つの中で特に注意を要するのは、

『氵』が付く人。

2019年悪いニュースで話題となったのが、

沢尻エリカさん、ピエール瀧さん、カラテカ入江さんでした。

この3人に共通しているのは、氵のみならず誕生日が4月8日で同じだということ!

 

また、小泉進次郎さんと南海キャンディーズの山ちゃんが結婚で大きな話題となってましたが、

二人の共通項は、4月14日生まれということ。

 

そして悪い意味で話題となった宮迫博之さんと徳井義実さんと、小泉進次郎さん、山ちゃんの4人にも牡羊座という共通項がありました。

 

ラブちゃんいわく、

2019年は良くも悪くも時代を作ったとしであったと。

 

他にも新井浩文さんには井と氵、原田龍二さんには

大麻で逮捕された「KAT-TUN」の元メンバー・之介さんにも氵と田がついていたりなど、振り返ると当たりすぎにびっくりです!

2018年も要注意の人物を当てていた

2018年の干支は戊戌(つちのえのいぬ)という年回り。

戊は山を表すため、『山』という漢字が名前に入っている人は要注意の年ですよと、警鐘を鳴らしていたラブちゃん。

 

この年もズバリ的中!

ボクシングジムの根元会長や、

不祥事を起こしたTOKIOの口達也さんなどが世間を騒がすことに。

良い注目と悪い注目の違いは?

love me doさんが毎年発表する注目すべき漢字は、超ムーの世界Rでも島田秀平さんが紹介しました

 

島田秀平さんによると、

自分の名前に要注目の漢字が入っていたら不安になるかもしれないですね。

でも、努力を重ねてきた人は良い結果が出やすいし、そうでない人はすぐに解決しておかないと、世の中に出てしまいますよということ。

何かバレてしまったら困る事を抱えている人でこれらの漢字が名前に入っていたら、早めにカタをつけておいたほうが良いですよ。

と解説してました。

 

余計怖くなってきた。。。

 

”良くも悪くも注目されやすい漢字”

ということなので、良いほうへ注目されるのに期待したいです♪ ヽ(`▽´)/入ってる私

ラブちゃんが占う2020年のラッキーカラー!

ラブちゃんが占う2020年のラッキーカラーは、

”白・黒・シルバー・ネイビー”

 

昨年はゴールドでしたが、

今年は白黒はっきりしたコントラストのものを身につけると、運気がアップするそうです。

 

ラブちゃんも2020年はこの4色以外ばかり着るそうです。

全部好きな色なので良かったヽ(`▽´)/

白はシワやくすみも消してくれるからね♪

ラブちゃんが占う2020年のラッキースポット!

2020年は、石や岩がテーマの年。

なので、巨石があるような神社が良い。

沖縄の大石林山

山梨の石割神社

がおすすめ。

 

また、神社以外でも石や岩がたくさんあるような場所でもOK♪

ラブちゃんが占う2020年からの20年間に驚愕!

風水は20年ごとに変わる。

これまでの20年は、インターネットや携帯・スマホが普及する時代であった。

 

2020年からの20年は、体に機械が埋め込まれていくことが当たり前の社会になっていく。

人間の神経からインターネットを通じて、向う側にあるロボットを動かす、座ったままの手術が可能になる。

 

宇宙旅行も人間が行く必要はなく、ロボットに行かせる。

人間は地球から神経につないだロボットを操作できる。

 

そして、2023年頃には、サイボーク(宇宙人)が明らかになる。

2024年あたりまでにNASAが地球外生命体のなにかについて発表するだろう。

 

ラジオの音声で聞き取りにくい部分があったので、多少違うかもしれませんが、このような解説でした。

なんか、進化しすぎて時代についていけないかも。。。 😯 

当たりすぎる占い師・love me doさん

占い業界で今一番的中率が高いのではないかと言われているのが、ラブちゃんこと、占い師のLove Me Doさん。

 

誰もが知る、鏡リュウジさんやゲッターズ飯田さんなど、有名所の占い師さんの影に隠れてはいるものの、その実力は相当なもの。

 

ラブちゃんの的中率が半端ないということで、芸能界の間でも信者がたくさんいるというカリスマぶり。

 

よしもと所属の元お笑い芸人で、占いを始めた最初の頃は、独特のオネエキャラから「新宿二丁目の母」なんて名乗っていたそうですよ。

 

とても勉強熱心で、

タロット、占星術、四柱推命、手相、風水、九星術、易、人相占い、数秘術、姓名判断などなど各占いに精通。

 

ロン毛が似合う明るくてすごく楽しい占い師さんです♪

Love Me Doさんの本が発売&Amazon在庫切れ

裏では実力が知られていたものの、いよいよ表に出る時期が来たのではないかというラブちゃん。

 

新著「鏡の中りんごは何色ですか?」は、すごい人気で、Amazonでも一時在庫切れだったそうです。

 

さらに2019年12月に発売された新著がこちら↓

 

こちらの本は、

運気をアップするための風水による開運スマホ術です。

単なるラッキーカラーやよくある開運壁紙などとは異なる視点で書かれた良著。

 

ラブちゃんがラジオ出演したさいに紹介されたスマホ開運術とともに記事にまとめているので、よければチェックしてみてくださいね↓

lovemedoさんの開運風水スマホ術!壁紙や色だけじゃなかった

 

 

ちなみに関係ない話ですが、

占星術研究家の鏡リュウジさんは実はムー出身。

学生の頃からムーの記事を書いていたという経歴があるそうです。

 

とてもムー出身には思えない!

品がある!!!

Sponsored Links