買ったばかりの時計が壊れてしまった。

お気に入りのアクセサリーを失くしてしまった。

身近に起こるちょっとした出来事に何か意味があるのでは?

こんなふうに考えるあなたは、立派なスピラーです❢(私も)

 

今日はそんなちょっとした出来事に、もしかしたら重要なメッセージがかくされているかもしれない。

そんなお話です♪

最近起きた変化を思い起こしながらチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

気のせい?スピリチュアルサイン?

何かを失くしたり壊したりといった出来事や思いがけない出会い。

その中には、自分に向けられた気づくべき大事なメッセージがかくされているかもしれません。

 

そう解説するのは、

スピリチュアル占いのウイリアムレーネンさんです。

そんなスピリチュアルサインに気づいて行動すれば、運気アップのチャンスにつながるかもしれません。

電化製品が壊れる

さほど古くないし、手入れもきちんとしている電化製品が壊れてしまった。

これは、人生がクリーンに維持されていないというメッセージ。

自分の生き方や生活態度を見直し、自分と向き合いましょう。

スマホが壊れる・失くなる

 

誰かとのコミュニケーションが不足しているサイン。

電話やメール、SNSで簡単に済ませるのではなく、直接会ってきちんと対話をしましょう。

写真立てが壊れる

落ちるはずのない写真立てが落ちて割れてしまったら、特定の人との付き合いに終わりが来るサイン。

自分の不注意で落として壊れた場合は、終わりを迎える関係に対して自分が責任を取るべきだということを暗示しているかもしれません。

ガラスを落として割る

コップなどのガラス製品や食器を落として割ってしまったら、多くのことを考えすぎて注意散漫になっているという警告。

今集中すべきことに焦点を合わせましょう。

鏡をと落として割る

過去の体験など、なにかに執着しているサイン。

とらわれている感情があったら手放しましょう。

Sponsored Links

家の鍵を失くす

家、または家族を大切に扱っていないというサイン。

家や家族に対してきちんと責任を果たしましょう。

お金を失くす

使いすぎへの警告。

お金に限らず、個人的な問題にもきちんと対処できていないことを強く伝えるサイン。

泥棒にも注意が必要です。

財布をなくす

同時に多くのことを考えすぎて、やるべきことがおそろかになっている警告。

免許証やパスポートなど、個人的な書類を更新する必要がないか確認しましょう。

アクセサリーを失くす

もっと毎日の行いに集中するようにというメッセージ。

本来の自分とは異なる生き方になっていないか、振り返りましょう。

ふと何かの匂いを感じる

身近で亡くなった人のスピリットが「あなたを見守っていますよ」というサイン。

大抵の場合は、好きだった花や香水、お香など生前を彷彿とさせる思い出の香りが漂います。

赤ちゃんに見つめられる

あなたの周囲にスピリットがいるか、赤ちゃんと同じようにピュアな感性を持っているサイン。

あなたのエネルギーがクリアな証拠です。

会いたかった人に会える

テレパシー能力を前向きに活用できているサイン。

その出会いは重要なものとなる可能性も。

反対に会いたくても中々会えない場合は、あなたのエゴが強い、またはその出会いが双方にとって価値がないことを意味します。

江原啓之さんによる物が壊れる時の意味とは?

江原啓之さんによる、

物がよく壊れやすい人の3つのパターンです。

1.人間関係のトラブル

家族仲が悪い、誰かともめているなど、人間関係のトラブルを抱えている場合。

2.疲れている時

自分自身の体が疲れていると、ハレーションのようなものが起きる。

3.節目

物の寿命、あるいは自分自身の体の節目。

健康診断を受けるなどチェックしてみよう。

 

物が壊れる、失くす時のスピリチュアルな意味については以上です♪

まとめ

私も20代の頃は本当にしょっちゅうお財布やアクセサリーを落としたり失くしたりしてました。

不思議とお財布は戻ってくることが多くて、交番に受け取りに行った帰りに定期入れを交番に置いてくるなんて言うギャグみたいなこともあったりしました。

 

よほど色々なことに気が散って注意散漫、地に足が付いてなかったのかも。

何かを壊したり失くしたりした時は、この記事を思い出してくださいね♪

Sponsored Links