一緒にいると心地良い人。

身につけていると心が安定する物。

こんなふうに自分との相性が良い人間関係や物が見極められたらいいですよね。

 

この記事では、

人や物、神社と自分との相性がわかる診断法について、超ムーの世界Rから記事をまとめています。

・二人で楽しみながら行うO-リングテスト

・一人でひっそりと行うボディダウジング

・相性も自分の調子もわかる拍手の音

 

かなりボリューミーな記事ですが、どれも簡単にできる方法なのでチェックしてみてくださいね♪

人や物・自分との相性が良いとき悪いときに起きることとは?

”相性が良い悪い”という言葉がありますが、実際に人に起こる影響とはどのようなものなのでしょうか。

 

キックさんによると、

”人は本当に自分にとって心地よい場所や人、物に出会った時というのは、ワクワクするし身体自体が強くなり、エネルギーが溢れてくる。

 

逆にちょっと嫌だなぁ~とか、

何か違和感を感じる時というのは、身体がそれに気付き、もろくなるという話があります”と。

 

相性の善し悪しが、人の体を強くももろくもさせるんですね。

二人で行うO-リングで相性チェックする方法とは?

自分以外に他の人の手が必要になる、O-リングテストという相性チェック法です。

 

このO-リングテストは、

某元首相が自分の体に合う食材を決める時に行っていたそうですよ。

食材との相性を診断って、やってみたい♪

 

やり方は、

①どちらか片方の手の親指と人差指で輪っかを作る

②もうひとりは、右手と左手でそれぞれ輪っかを作る。

③①の人の輪っかを②の人が右手と左の輪っかで広げようと力を入れる。
①の人は、指の輪が外れないように、力を入れる。

すごくシンプルな方法ですね。

O-リングテストでパワーストーンとの相性チェック

例えば3つのパワーストーンから、自分と相性の良いものを選びたい場合のO-リングテストのやり方です。

 

①1つ目の石を手に乗せ、反対の手でO-リングを作る。

②先程解説したやり方で、もうひとりの人が輪を広げようと力をこめる。

③3つの石を順番にテストする。

相性が良ければ、簡単には外れない。

相性が悪ければ、簡単に外れてしまう。

 

つまり相対的に見て、相性が良いものがわかるというチェック法なんですね。

どれも大差なく外れてしまう場合は、3つの石を諦めて他の石で試すのが良さそうですね。

O-リングテストの正確性をチェックするには?

島田秀平さんが、

複数回やれば手が疲れてきて、あとの方が外れやすくなるってこと無い?みたいに聞いてましたが、

 

キックさんによると、

これはO-リングあるあるのツッコミらしいです。

 

この疑問を払拭するテストも紹介されました♪

①「1+1=2」と言ってO-リングテストをする。

②「1+1=5」と言ってO-リングテストをする。

その違いをみて判断してくださいとのこと。

 

実際にキックさんが角さんにこのテストをしたら、5という答えのほうで簡単に外れてしまいました。

真実ではない嘘を口にすることで身体がもろくなったという証拠!?

すごい!

 

でも、人によって力が強い人や弱い人がいるのも事実。

ムーの並木先生は、メチャメチャ力が強くて5の答えでもギリギリ開いた感じでした。

島田秀平さんと相性が良いのは角さん?

O-リングテストの最後に島田秀平さんと奥さんとの相性もチェック。

 

やり方は、

・奥さんの写真

・ムーのスタッフの女性の写真

・ムーの角由紀子さんの写真

この3枚の写真を順番に手に乗せてO-リングチェック。

 

で、角さんが一番相性が良いという結果に;;;

 

三上さんによると、

前段階で角さんだったらどうする?なんて話していたから、潜在意識に刷り込まれていたと。

 

なるほど。

そんなこともあるんですね~。

名前出されたら意識しちゃいますもんね。

島田さんのあとに三上さんもO-リングテストをしてみましたが、やっぱり角さんという結果でした♪

 

こんなふうに複数人で遊びながら行うと楽しいかも!

一人でできるボディダウジングのやり方

ダウジングというと、振り子やL字型の道具を使うものがよく知られていますよね。

でも今回は何の道具も使わず、自分一人でできるボディダウジングという方法です。

 

ボディダウジングのやり方は、

①相性を確認したい言葉を宣言する。

②目を閉じて、左右の人差し指を体の前で合わせる。

というシンプルなもの。

 

この時、自分にとって正しい宣言であれば左右の指はズレること無くピタリと合い、間違った宣言であれば、指がズレてしまいます。

やってみると、前後にずれるよりも上下にずれやすい気がしますね~。

私の場合、正しい宣言間違った宣言うんぬん以前に、脳が心配になりました 😥 

ボディダウジングの正常な状態をチェック

このやり方を踏まえた上で、

まずはニュートラル(正常な)状態を確認するため、自分に嘘のない言葉で確認します。

「わたくしは菊田悠です。」

キックさんの本名は菊田悠、すごく綺麗なお名前ですよね♪

 

嘘のない正しい宣言なら指がズレずにピタリと合うはず。

例えば「5+1=3です」みたいな嘘を宣言すると、指がズレてしまうはず。

 

正しい宣言では、「私は父母が好きです。」「私の身長は○○cmです。」

間違った宣言では、「私は大金持ちです。」「私は絶世の美女です。」など、色々なパターンで試してみるのがおすすめ。

 

Q:なぜ正しい宣言だとピタリと合うのか。

キックさんによると、

自分の意志で操作しているわけではなく、潜在能力が感知しての動きだということです。

一人でも大勢でも楽しめるボディダウジング

②次に自分が確認したい物や人との相性を確認していきます。

ムーではキックさんを実験台に色々な質問をみんなが宣言。

 

「私は並木先生が好きです。」→ややズレた。

「キックさんは結婚しています。」→ピタリと合った。

「キックさんは奥さんだけを愛してます。」→ピタリと合った。

「今まで私は不倫は一度もありません。」→思い切りズレた。

キックさんによると、「これは浮気ではなくお店ですね」

素直で可愛い♪

 

自分一人で密かに行うのも楽しいけど、飲み会とか大勢でワイワイやるのも楽しめそうですね。

「私は○○が好きです」とか盛り上がりそう♪

進路や仕事の相性を瞬時に見分けることも可能

先程は宣言をしてからのダウジングでしたが、質問形式のダウジングも紹介されました。

真面目なところでは、自分の進路や仕事などについても、見分けることが可能。

 

例えば、会社をやめようか迷っている時は、

・「今の会社は自分に合っていますか?」と質問してから指を合わせて確認。

次に行きたい会社の名前で、

・「〇〇社は自分に合ってますか?」と質問してから指を合わせて確認する。

 

2つの選択肢を用意して、それぞれで相性を確認してみる。

そんなやり方もあり。

 

このダウジングは相性を確認する方法なので、「今の会社をやめたほうがいいですか?」という質問ではないとのことでした。

ムーメンバーもダウジング

島田秀平さん:

「僕は家にいるのが好きです。」→思い切りズレた。

「家にいない時間をたくさん作るのが好きです。」→ピタリと合った。

島田さんは家の明かりが見えると、しばらく車の中で過ごしてみようと思ってしまうとか。

 

角由紀子さん:

「トカナの仕事の状況に満足していますか?」→ちょいズレ

 

三上さん:

「ずっとムーの編集長のままでいいです。」→ちょいズレ

「フリーになって独立したいです。」→ちょいズレ

 

並木先生:

「僕はキックが大好きです」→大ズレ

「僕は若い女性が大好きです」→ピッタリ!

体にとって良い相性の食べ物や異性との相性もわかる

指のズレは、

小さなズレから大きなズレまで様々。

 

特に自分の身体に良い相性の食べ物はすごく顕著に現れるそう。

このあと何食べようかな?と複数の選択肢で迷った時などにも便利。

 

もちろん異性との相性も!

 

ちなみに、私も試してみた所、

何を質問しても宣言してもズレまくりでした 😉 

相性も自分の調子もわかる拍手の音

・人、物、場所との相性

・今の自分の調子

・今日一日が上手くいくか

などなどを拍手の音で判断する方法があります。

拍手の音で神社との相性がわかる

キックさんによると、

神社に行き、拍手をする。

この拍手を普段から良い音が鳴るように訓練をしておくと、自分が整っていたり物事の相性が良い時は良い音が鳴り、

 

反対に相性の良くない神社へ行ったときなどは、なぜかペシッと湿ったような音になってしまったりする。

 

一回だけなら偶然とも思えるけど、3回連続おこなって良くない音が鳴ったりすると、その神社は自分と相性が合わないんだなと判断できます。

拍手の音で今日一日を占う

また、朝一番起きた時に拍をうち、良い音が鳴るかどうかで今日一日を占うこともできる。

 

この拍手の音が悪い場合は、今日の予定をキャンセルしようと思う人もいるくらい拍手の音は大事。

拍手の正しいやり方とは?

一般的に言われているのは、

拍手をするときは右手を少し下にずらすと良いということ。

 

島田さんいわく、

左手が神様で右手が人間だから人間である右手を少し下にずらすという説あり。

 

キックさんによると、

陰陽では右手が禊で血に触れる手、武器を持つ手なので神様に向けないという意味で、少しずらす。

そしてパンパンと柏手を打ったあとに、ずらしていた両手を揃えて神と一体化するという流れがあります。

この拍手の音の波動が良い人は、整っている人と判断できます。

拍手の良い音とは?

ということで、ムーのメンバーが拍手をしてみました。

キックさんの判定で、

島田秀平さん 70点

並木先生 45点

角由紀子さん 60点

三上さん 100点

 

三上さんによると、

拍手の音は大きければ良いというわけではなく、ふわっとした柔らかい音が良い音。

 

例えば国学院や国士舘など神道家の生徒は拍手の練習をする。

良い拍手とは両手の間に空間を作り、ポーンという軽い音。

本当に熟達した人の拍手の音はポーンという音。

決してパチンパチンではありません。

 

神社界でも「あそこの宮司さんの拍手は、関東一の神様を呼べる音」だとかそんな話もあるそうです。

拍手で悪い気を浄化する

島田さんによると、

心霊スポットなどに出かけた時に拍手をして、音が悪いとこの場所は良くないなどの判定方法にしているなんて霊能者の人もいるそう。

 

森三中の体験談で、心霊ロケのあとにホテルへ宿泊。

「気持ち悪い感じがしたら拍手をしてください。

拍手の音がキレイになったら霊が祓われた証拠です」とアドバイスを受けた森三中。

 

大島さんの隣の部屋が黒澤さんの部屋で、大島さんによると黒澤さんの部屋から朝までずっと拍手の音が鳴り響いていたそうです。

 

そういえば、

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんも、気が悪いときは拍手を打って浄化すると話してましたっけ。

 

それ以来、怖いyoutubeを見て怖くなったときは、パンッ!です。

夜中は大きな音は出しにくいですけどね。

 

 

こちらもご覧くださいね↓

運気アップ効果のあるパワーストーン&運気ダウンのパワーストーンとは?