いよいよ今年もあとわずかですね。

12月12日は「ダーズンローズデー」の日、

男性から女性に愛をこめて12本のバラを贈るという素敵な記念日でした♪

 

お昼の「うちくる!?」を見ていたら、

島田秀平さんが2017年の運勢を解説していたのでご紹介しますね

 

※2018年のラッキーカラーと運勢はこちらから

Sponsored Links

 

2016年のラッキーカラー赤で成功をおさめたのは?

2016年申年は赤い色を身につけた人が大成功をおさめた年で、

この日の「うちくる!?」のゲスト、

赤の衣装がトレードマークのカズレーザー平野ノラさん二人も大活躍の年でした。

他には、

・広島東洋カープ

・鹿島アントラーズ

・浦和レッズ

・真田丸(赤備えの鎧)などなど。

 

私のファッションアイテムやインテリアには、赤が一つもありませんでした。

赤を積極的に身に着けた人はいかがだったでしょうか?

2017年のラッキーカラーはなに?

ズバリ「赤色」「黄色」でした★

今年も昨年に続き、赤が入っていますね。

カズレーザーさんは、

金髪の黄色と衣装の赤で来年も大ブレイクの可能性大!ということでした。

 

赤は苦手意識があって避けてましたが、

今年は頑張って取り入れてみようかな?

「黄色と赤」

皆さんはどんなふうに取り入れますか?

ブレイク時期がわかる「ブレイク線」とは?

いつ頃ブレイクすることが出来るのかがわかる「ブレイク線」

なんと嬉しいことに「ブレイク線」は誰にでもあるんですって!

ブレイク線とは、

誰もが持つ線で、生命線から上向きに伸びる線。

どこにあるかで、いつ運気が上がるかを示している。

手相でわかる2017年の運勢は?

この日のゲストは、

加藤諒さん、カズレーザー、平野ノラさん。

3人の手相ランキングは?

3位:平野ノラさん

・向上線・上昇線

上昇気流に乗っている状態を表している

長いほど良く、本数も多いほど良いとされている

また、ライバルがいると力が発揮される

 

・あやまりま線

頑固な性格で、はっきりと言い過ぎてしまう

人間関係のトラブルに要注意

・目が疲れている

目が疲れている時に現れる

健康に気をつけて

平野ノラさんの手相はこのような線がありましたが、

いかにも頑固っていう手のひら感がありますね。

2位:加藤諒さん

今年よりも来年活躍する手相ということで、

頭脳戦がきれいに伸びていて、

その先にフィッシュという交差する線と手首よりにオタク線が出ています。

・フィッシュ

頭脳戦上にある場合は、頭脳を使う仕事面で運気が上がると言われている


・オタク線

知的好奇心旺盛で、好きなことを追求すると仕事にも有利になる。

考えすぎたり深読みしすぎで失敗するケースがある。

尊敬する人には心を開くが、尊敬していない人には心を開かない。

 

ちなみに今年のオリンピックで活躍したメダリストの選手にはほとんどの人にこの線があったそうですが、

一つ道を見つけるとその世界を極めるまでとことんやりぬく人が多いという事です。

しょこたんにも入ってました。

1位:カズレーサー

見たことのないうねり方の頭脳戦で、他にない独自の斬新なアイデアを持つオンリーワンの手相。

また、矢沢永吉さんも持っているというカリスマ線が出ていることから、その器になってきている可能性も。

 

また、

感情線が二股に分かれていることから、

誰にでも平等に接することが出来る博愛主義者・人格者であるということです。

・頭脳戦

深く刻まれているほど頭脳明晰であるとされている。

起点の位置や末端の方向によって、その人を判断できる。


・カリスマ線

責任感が強くリーダーシップがあり、人から頼りにされることが多い手相


・感情線

現在の感情を表す線で先が二股に分かれている場合は、心が純粋で博愛主義者とされている

ちなみにゲイの人に博愛主義者である二股の感情線がある人が多いそうですよ。

カズレーザーさんはお笑いネタなのか二刀流と言われてますが、

どうなんでしょうね?

誕生日でわかるあなたの2017年のテーマは?

誰もが持つ、「来年のテーマを導き出す数字」の算出方法は、

例:誕生日が12月1日の場合

2017年を占うので→2+0+1+7

誕生日から→1+2+1

これらをすべて足すと、

2+0+1+7+1+2+1=14となり、

さらに1+4=5と一桁にします。

 

それぞれの数字のテーマは、

1・スタートの年

新しいことを始めると良い年

2.人脈つくり・モテ期

味方が増えたりモテる時期なので、引きこもらずに人間関係を頑張ると良い年

3.楽しむ

非常に嬉しい時期で楽しんじゃって良いですよという非常に嬉しい年

4.基礎固め・引っ越し・家関係

基礎をしっかり固める年で、引っ越ししたり、家関係のことをすると運気が上がる年

5.転機・チャンレンジ

積極的に新しいことにチャレンジすると良い年

6.人のため

自己犠牲の年とも言い、損と思わずに人のために頑張ると良い年

7.自己投資

ここで勉強したことは10年で一番身につくと言われているので、弱点克服のために資格を取るなど自己投資をすると良い年

8.ありのまま

自分が思うままに何をしても自然に流れていくという年なので身を任せていくと良い年

9.けじめ・決断・集大成

新たなスタートに向けて準備をすると良い年となります。

 

この順番は誰もが平等に巡ってくるので、

今年はどんなテーマの年なのかチェックするとやるべきことが明確になっていきそうですね♪

 

しょこたんは「2」

昔のモテ期だった頃、最高の引きこもりだったので、モテ期の無駄使いをしてしまったと嘆いてました。

カズレーザーさんと司会の中山秀征さんは「3」

平野ノラさんは「4」

引き続き運気は好調ですが、基礎をしっかり高めることをお忘れなく、ということでした。

加藤諒さんが「7」なので、

何かを極めるためにも自己投資をすると良いとのことでした。

 

また、ショコタンのラッキーカラーは赤、

赤がトレードマークのカズレーザーさんと最高に相性が良いのだとか。

 

変人度合いの激しい二人が軌跡のマッチングということですが、正反対の作用が働いた時は、全く合わないという結果にもなるそうですよ。

こちらは島田秀平さんの新刊本です↓


運の良い人悪い人を知り尽くした島田秀平さんが、正しい運のため方・使い方について解説しています。

2017年はどんな年?

2017年の干支は「酉年」

取り込む年と言われていて、

新しいことにチャレンジしたり、

商売などには縁起の良い干支ということですよ。

 

鳥が飛んでいる絵を部屋に飾っていると運勢が良くなると言う情報もあるので、

2017年の酉年が何だか楽しみになってきました♪