花粉が飛ぶこの時期、

すっぴんでマスクって言う人多いですよね。

(楽ちん♪)

 

今日は、

そのすっぴん肌を美しく整えるためのスキンケアについてのレビュー記事です。

 

試したのは、

2月22日に発売のドクターシーラボの上がり肌を目指す、

「新・金のゲルアクアコラーゲンエンリッチリフトEX」

 

60代ちょい手前の私が使った感想に興味ある方は、

ぜひチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

 

使用者のスペック

年齢:もうすぐ57歳

肌の状態とか悩みとか:

・極端な色白
(ともかく真っ白)

・シワよりも下がり肌・たるみが悩み

・シミはあまりない。

・夏に毛穴が縦に長くなる。

・中~高の乾燥肌タイプ。

・化粧品でアレルギー起こすことも極たまにあり。

 

生活環境:

エアコンがカビたら鼻炎がひどくなるので加湿器なしのハードな環境。

スキンケア用品:

手作りから市販品、通販のものまで、色々試すのが好き。

 

今回ドクターシーラボさんのリニューアルした新しいオールインワンゲルを試す機会を頂きました。

実直に感じたことをまとめてみますね。

アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEXとは?

ドクターシーラボさん、

かなり有名なので名前だけは知ってましたが、

使うのは今回が初めて。

 

エンリッチリフトEXは2007年に誕生して依頼、

研究、開発、研究、開発で幾度もバージョンアップを重ね、
(まるでWindowsのよう)

 

ひたすらにエイジングケア(※1)を追求してきたということ。

※1エイジングケアとは?

年齢に応じたスキンケアのこと。

 

そして今回新たにバージョンアップしての登場です。
(なんと5回目)

アクアコラーゲン エンリッチリフトEXの特徴は?

アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEXの特徴は、

「時短」と「エイジング・リフトケア」です。

オールインワンで時短:

「化粧水・乳液・美容液・エイジングケア・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地」

8つすべてが一つに集約されたオールインワンゲルなので、

 

洗顔後はこれひとつでOK。

忙しい朝やお風呂上がりのスキンケアにはもってこいですね。

エイジング・リフトケアに特化:

「上がり肌」がキーワード。

肌の角質層からハリや弾力を与え、

肌の表面からキュッと引き締める、

 

内側と外側からWのアプローチで、

ハリ不足の下がり肌にハリと潤いを与え、若々しい健やかな肌に整えてくれるんですって。

 

まさに下がり肌、たるみが気になる私にぴったりではないですか。

何が新しくなったの?

2018年2月22日に発売となった金のゲル・エンリッチリフトEX

5回目のバージョンアップで何が新しくなったのかというと、

 

浸透発酵コラーゲンをはじめとする成分が配合されていること。

世界初の浸透発酵コラーゲン

浸透発酵コラーゲンは、

コラーゲンと発酵を組み合わせたもので、

これに成功したのはドクターシーラボさんが世界初。

 

最近とくに発酵というワードが注目されてますよね。

甘酒もそうだし、

麹を使ったパックとかも販売されていたり。

 

ちなみに、お酒作りの職人さんの手がキレイというのは有名ですが、

麹が肌に良くても、

実際はいつも水仕事しっぱなし状態で肌荒れが大変みたいですよ。

驚異の保湿力と抗酸化力

話はズレましたが、

浸透発酵コラーゲンはを塗布してから15分後には、

保湿力が1.5倍になるそうです。

 

普通塗った直後が一番潤っていて、

徐々に乾いていくものだと思えますが、

15分後に1.5倍になる不思議。

 

さらに、

肌に効率的に栄養を与え、かつ抗酸化力も備えているそう。

 

肌にとって酸化を抑えることはエイジングケアの要。

なんか期待できそう!

デトックスむくみケア

年齢とともに色々な滞りを感じますが、

むくみも大きな悩みの一つですよね。

 

特に顔の下半分にむくみが溜まりがち、

むくみが無くなったら小顔になれるのに(妄想)

 

エンリッチリフトEXには、

むくみケアのための細胞デトックス成分も配合されているんだとか。

 

マッサージしながら塗り込むことで、

むくみケアになるんですね。

 

発酵力とコラーゲンを組み合わせた浸透発酵コラーゲンは、

ドクターシーラボさんの20年間の集大成

 

新しくなったエンリッチリフトEX金のゲルのパワーについて、

抜粋して拾ってみただけでも期待に鼻がふくらみます。

 

早速使ってみよう

洋服でも化粧品でもお菓子でも、

初めて開封するときが一番ワクワクしますね。

成分や注意書き

成分や注意書きなどが気になる人もいると思うので、

パッケージの画像載せておきますね。

クリックで拡大
(画面閉じずにブラウザの戻るで記事に帰ってきてね)

 

使用量や簡単な塗り方なども出てる。

 

使い心地はどう?

フタを開けてみると内蓋の上にスプーン付き。

カスタードクリームみたい♪

 

まずは手から、

この手に塗ってみます。

塗って見ると、

 

すべてカメラのビューティー度を100%にしてるので、

真実からは大きくかけ離れているものの、

ツヤ感は出てるのでは?

 

にしても、

真ん中の手の甲は白飛びしすぎたかも(汗)

 

使っていると、

フローラル系の香りがふんわり漂います。

 

夜、お風呂上がりに顔から首まで使ってみました。

この年齢になると首までが顔だと思わないといけないので。

 

さくらんぼ大より少しだけ多めにとって、

手のひらで温める感じで使ってみたところ、

 

伸びが良くてモッチモッチした感触。

 

塗った直後は、

ベタベタ感があるものの、

私的には問題ナッシングです。

 

私の部屋が超絶乾燥しているからなのかは不明ですが、

塗った直後のベタベタ感はすぐに消え去ったので、

枕汚れなども気にしなくて良さそうです。

 

塗った直後に枕に顔を押し付ける人でも、

軽くティッシュオフすればOKではないかな?

 

 

”肌の角質層からハリや弾力、

肌の表面からキュッと引き締める”

 

引き締めという実感は、

今ひとつわかりませんでしたが、

 

夏になって毛穴が縦長になる頃に

大いに期待したいですね。

 

塗ったときに感じたモッチモッチ感は、

ハリや弾力につながりそうな予感がかなりしています。

お手入れのステップは?

添付されている説明書によると、

メイク落とし

洗顔料

導入美容液

フェイスマスク

エンリッチリフトEX

日焼け止め

こんなステップになっています。

 

美容液やフェイスマスクを使う方は、

もっとハリや引き締めを実感できそうですね。

塗り方と使用できる期間の目安は?

洗顔後に付属のスプーンで、

朝→パール2個分

夜→さくらんぼ1粒くらい

この量を塗り込みます。

 

①指の腹を使って口角からこめかみへ引き上げるように。

②額の中心から外側へ向かって引き上げるように。

③口元から鼻の横を通り、こめかみへ向ってなじませる。

 

説明書

 

試用期間の目安は、120gで2~2.5ヶ月50gで1ヶ月程度とあります。

120gあると首周りまでたっぷり使えますね。

どんな人に向いてる?

使ってみた感想ですが、

さっぱり系を好む人は塗り込む時のモッチモッチ感が苦手かも。

 

乾燥による小じわが気になる人や、

何より肌にハリが欲しい人は試す価値大だと思います。

 

本気で上がり肌を目指すなら、

美容液+フェイスマスクも取り入れてみても良いかもしれませんが、

 

まずは金のゲルで、

エイジングケアの力を試してみるのが良いかも。

 

もし手に入れたらモッチモッチ感を実感してみてください♪

期間限定・限定数1万個プレゼント付き

50g、120g、200gのものがありますが、

なんと、

一番売れているのは200gなんですと。

 

200gには期間限定でプレゼント付きでした。

 

プレゼントは、

金のアルミフィルムマスク(10枚入り)

 

数量限定:1万個で無くなり次第終了

期間限定:2018年3月21日まで

ドクターシーラボ公式サイトはこちら

 

こちらもご覧ください↓

ドクターシーラボメガリポVC100高吸収率のビタミンCサプリを飲んでみたレビュー♪