風薫る5月には公園でピクニックする人も多いそうですが、
そんな時に手作りのお弁当って手間がかかって大変ですよね。

最近ではもっぱら近くのお店で購入して済ませてしまう人も多く、
新宿御苑や駒沢オリンピック公園の近所には持ち帰りに便利なお惣菜・スイーツなどのグルメがたくさん揃ってます。

その場所、その場所に適した商品がちゃんと用意されているんですね。

昨日の5月11日のNスタで新宿と世田谷でお持ち帰りに便利なグルメが紹介されたので記事にまとめました。
ピクニック予定の方はチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

JR新宿駅新南口直結/NEWoMan(ニュウマン)

JR新宿駅新南口に直結したニュウマン。
サンドイッチ専門店とスイーツショップからお持ち帰りグルメが紹介されました。

サンドイッチ専門店 Wa’s sandwich(ワズ サンドイッチ)

改札内エリアにあるサンドイッチ専門店 Wa’s sandwich(ワズ サンドイッチ)、

お店一押しは、
煮たまごサンド 500円(税込み)

見た目は普通のたまごサンドですが、
フワフワの食パンにサンドされているのは、
鰹節・昆布だしの煮卵と塩糀入りマヨネーズをブレンドしたもの。

こちらのお店のサンドイッチは全て味付けや具材に和風の要素が取り入れられています。

浅漬けきゅうりとハムチーズサンド 480円(税込み)

こちらのサンドイッチには、
ピクルスの代わりに浅漬けのキュウリが入っています。

カツ煮サンド 650円(税込み)


出汁やみりん、醤油などをブレンドした特製タレにつけたカツ、
玉ねぎの入った卵焼きと三つ葉の組み合わせのサンドイッチです。
まるでかつ丼のようなサンドイッチです。

見た目も華やかなので写真映えすること間違いなしだそうです。

Lady Bear(レディベア)

はちみつやメープルシロップの老舗が手掛けるお店、レディベア。

新宿御苑でピクニックするのにも便利な、
ジャーに入ったジャースイーツです。

はちみつパンナコッタ 680円(税込み)

はちみつパンナコッタはこの店一番の看板商品です。

パンナコッタにスポンジ、
ソースの上にはフレッシュなイチゴと生クリーム、
たくさんの素材がジャーの中にギュギュっと詰まっています。

スイーツはカロリーが気になりますが、
パンナコッタも真ん中のスポンジ以外はお砂糖を使用せず、
はちみつで作られているのでヘルシーなのだとか。

嬉しいポイントですね。

メープルティラミス 680円(税込み)

コーヒジュレに2層のマスカルポーネのクリームがたっぷり入ったティラミスです。

クリスタル・アガベ~トロピカル~ 680円(税込み)

キウイやマンゴ、りんごのジュレに、色とりどりのフルーツが詰まった季節限定の商品です。

これらの容器、ビンに見えますが、実はプラスティック製なので、
持ち運びにも軽くて便利です。

 

近くの駅まで手ぶらで来ても大丈夫、
ピクニックにピッタリのグルメが見つかります♪

駒沢/KITCHEN IROHA(キッチンイロハ)


駒沢公園から歩いて7分、
色々あって迷ってしまう、味良しバランス良しのお惣菜が並ぶお惣菜屋さんです。

優しい味わいの肉じゃが

酢だちの風味でサッパリ仕上げたきんぴらなど、

定番メニューだけでなく、
煮込みハンバーグや魚料理などボリュームたっぷりのお惣菜が常時20種類以上、


手作りの品々が並びます。

使用しているソースやドレッシング、パン粉などもお店で手作りしているそう、
手間がかかる分数に限りがあるとの事です。

価格帯は、
・お惣菜単品 (小)250円(大)400円
・お惣菜3種盛り 750円
・お弁当 800円
**すべて税込み

駒沢/三田精米店


駒沢公園から歩いて8分、
創業90年以上の老舗、三田精米店です。

軒先で売られているのは、お米のプロお手製のこだわりのおむすび!

お米マイスターでもある店主がおむすびに適したお米を選定、
冷めても美味しい国産米を使用(山形産つや姫など)、
気候に応じて水分や火力を見極めて焚いているそう。

一つ一つ丁寧に握ります。
梅・昆布・鮭 1個180円(税込み)

一番人気は、
鶏みそ 1個180円(税込み)

おむすびを販売するようになったのは4代目店主が店を継いでからの事、
子どもからお年寄りまで食べられるおむすびはこんなに美味しいんだよ、
というのを知ってもらいたくて始めたそうです。

ご近所さんも子どもを連れて駒沢公園に行く時にいつも買っていくのだとか。
近所に駒沢公園みたいなところがあると良いですね~。

Mr.FARMER(ミスターファーマー)駒沢オリンピック公園店

駒沢オリンピック公園の敷地内、
西口にあるミスターファーマー。

今年3月オープンしたばかりで、
世田谷区内で摂れた新鮮野菜が食べられるレストランです。

お店一押しメニューは、
畑のニース風フォカッチャ 990円(税抜き)

熱々のフォカッチャの上に、
ジューシーなトマト・アスパラ・ラディッシュ・チコリなど10種類以上の生野菜がタワーのように盛り付けられています。

こちらのお店の野菜は世田谷区内の畑で収穫されたものばかり、
この日は、パクチーや小松菜、新玉ねぎなど数種類の世田谷育ちの野菜が使われていました。

新玉ねぎは水にさらすことなくそのままでサラダに盛り付けられていますが、
全然辛くなくて美味しいとのこと。

出来立てのパンとサラダがいっぺんに出てきたような味だそうです。

お持ち帰りもOK、
ケールとマッシュルームのシーザーサラダ 750円(税込み)

駒沢ホットドッグ”ケールプレーン” 750円(税抜き)

 

公園でピクニック、
自然の風に吹かれながら美味しいものを食べるって良いですよね~。

風が強い日はちょっと大変そうですけどね♪

Sponsored Links