3月あたりからニュース番組の特集では、
値上げ情報が多くて、気持ちがブルーになってましたが、

昨日はNスタで家電製品のお得な購入術を家電コーディーネーターの戸井田園子さんが紹介しました。

家電コーディーネーターという資格がある事も知りませんでしたが、
さらに知らない事もあったりして、

これから冷蔵庫を買い替える時期なので参考にしたいと思いました。

こちらもご覧ください↓
5月は家電の買い替え時?値下がりする家電は何?家電コンシェルジュ神原サリー

Sponsored Links

4月は家電が高いって本当?

以前4月に家電を買うと高いという噂を聞いたような気がしてましたが、
それは全くの間違いだと知りました。

生活家電が得意な家電コーディネーター、戸井田園子さんによると、
4月ならではのお得な裏技があるというではないですか。

家事が楽になる食洗器や
高画質の4Kテレビ、

洗濯機や冷蔵庫などの大型家電製品など

家電製品をお得に買う、
4月ならではの裏ワザが紹介されました。

型落ち品専門店 ビックカメラ池袋東口店

4月ならでは裏技とは、
型落ち品を購入する事でした。

池袋のビックカメラ、
アウトレット池袋東口店は、

最新型が出たため、ひとつ前のモデルとなった型落ち品を扱う専門店です。


営業時間:10:00~21:00

駐車場:ISP駐車場
駐車券サービス
購入金額が、
5,000円 以上で 1時間 無料
10,000円 以上で 2時間 無料
50,000円 以上で 3時間 無料

Sponsored Links

縦型洗濯乾燥機

こちらは、
2016年春に発売されたモデルの縦型洗濯乾燥機ですが、
生産が終了した旧モデルということで、

スタート価格は24万円くらいだったものが、
11万9800円と、約半額になっています。

製品としては誰も使っていないものだし、
2月3月までは普通に店頭に並んでいたもの。

つい1、2か月前には最新だったものが安く買えるのはかなりお得感がありますね。

新生活が始まる春こそ、大幅に値引きされる製品が出てくるチャンスだということです。

4月は逆に高いって思っていたので、目から鱗でした。

485ℓの冷蔵庫

こちらの冷蔵庫も
新品で、1年前のモデルですが、

最新モデルだと23万円のものが、
たった1年の型落ちで、15万9800円、約7万円のプライスダウンでした。

最新冷蔵庫(容量450~500リットル)だと、どのメーカーで買っても20万円中盤くらいの価格なので、
お得ですね。

食器洗い器

こちらの食洗器も


最新モデルが約6万円ですが、1年前のモデルでは3万3800円で約2万6000円のプライスダウンです。

49インチの4Kテレビ

49インチの4Kテレビでは、


15~16万円での販売だったものが、ほぼ同様の性能の型落ちで、10万円を切る9万9800円でした。

今紹介したものはほんの一部ですが、
機能がそれほど変わらないなら、型落ち品も全然ありだと思いました。

戸井田さんによると、
新製品発売と言っているときは、旧製品が安くなるんだなと、と心の中で思うと良いということです。

Sponsored Links