今日は、4月7日ですが、
月と関係なく7日生まれの人のラッキーカラーはパステルイエローとラベンダーだそうです♪

 

今日のグッディで天然ゴムアレルギーについて紹介されていたので、
記事にまとめました。

天然ゴムってキッチンや掃除などで使用する人って多いですよね、
今まで平気だった人が突然発症することもあるという事なので、

気になる方はチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

天然ゴムアレルギーで死の危険!

先月3月31日に消費者庁・厚労省・経産省が連名で注意喚起をしましたが、
その内容は、

天然ゴムアレルギーの使用で手が荒れる人は、
場合によっては死の危険があるよっていう衝撃的なものでした。

グッディのスタジオでもコメンテーターの軍地彩弓さんや石井ひと美さんが「私も荒れるー!」ってどよめいてましたが、

 

本来手が荒れるのを防ぐためにするのがゴム手袋なのに、
それで手が荒れるどころか死の危険があるなんて、衝撃です。

天然ゴム手袋にはどのようなものがある?

家庭用の使い捨て手袋や家事用手袋はおもに、

・ビニール製
・合成ゴム製
・天然ゴム製

の3種類があり、
そのうちの約33%が天然ゴム製でした。
(H27日本グローブ工業会調べ)

天然ゴム製のものは比較的安価で、
水にぬれても固くなりにくいという特徴があるそうです。

こんな人は要注意!

使っていると、何故か
じんましんやかゆみなどの皮膚障害を起こしてしまう人、

これは天然ゴムに含まれるタンパク質に過剰に反応することで発症してしまう天然ゴムアレルギー(ラテックスアレルギー)の症状だということです。

日本での患者数は極わずかで、
じんましんやかゆみなどの皮膚障害を起こしてしまう人の割合は、約1~6%程度。

Sponsored Links

誰でも突然発症する可能性あり

極わずかの発症率であっても、
かゆみもじんましんもおこらない人であっても、
家事や介護などで頻繁に使う人は多いはず。
昨日までは大丈夫だった人でも、
使い続ける事で突然、誰でも発症するリスクがあるということです。

これは使い続けることにより、
過剰反応を起こす抗体が出来てしまうためなのだとか。

こんな人は要注意!

使用頻度の高い、医療従事者では、
約3~12%が発症しているそうです。

また、他の要因により肌が荒れている人、

このような人はそもそもバリア機能が低下しているため、
アレルギーの原因物質を吸収しやすいということです。

アナフィラキシーショックの危険も!

さらに怖いのは、
抗体が過剰反応を起こすことによる、
アナフィラキシーショックで、

アナフィラキシーショックを起こすと、
意識の混濁を起こし重症化となるケースもあり、
場合によって死に至る事もあるそうです。

海外では、15人がラテックスアレルギーで亡くなっているそうですが、
世界仰天でもラテックスアレルギーの人が取り上げられましたよね、たしか。

何故天然ゴム手袋でアレルぎをー発症するのか

水に対して柔らかく硬くならない性質を持った天然ゴムですが、
手袋の場合、汗などで成分が溶け出し、皮膚から入ってしまうということです。

気温の高い日などは、割と長い時間はめていると
手袋の中に汗をかいている事って結構ありますよね。

今のところ痒くなっていませんが、
何だか怖くなってきました。

発症者は食べてはいけない果物がある

発症後にバナナを食べてしまうと、
呼吸困難になる可能性があるため、

一度天然ゴムアレルギーを発症してしまったら、
バナナを食べることが出来なくなってしまいます。
何故かというと、
バナナに含まれるタンパク質と天然ゴムのタンパク質の形がとても似ていることから、アレルギー症状が出てしまうそうです。

また、バナナの他にも種類がありました。

天然ゴムアレルギー重症化の要注意食品

・バナナ
・キウイフルーツ
・アボカド
・栗

アレルギーかどうかを知る

日本ラテックスアレルギー研究会理事、藤田保健衛生大学教授の矢上晶子氏によると、
まず自分が、アレルギー体質かどうかを知ることが大事ということで、

・ゴム手袋で手がかゆくなったことがある
・バナナを食べて喉がイガイガしたことがある
など、

このような経験がある人は、「疑いあり」
なので、天然ゴム製品を避けて、

アレルギー専門医で検査をしてください、
ということです。

安藤優子さんによると、
ネットでも血液検査でできるアレルギー検査があると言ってました。

ラテックスフリーの製品を使う

お医者さんはもちろん、
家庭用でも、ラテックスフリーの製品はたくさんありました。
下は楽天の商品です。

このほかにも、
ナイトライフで使うゴム製品にもラテックスフリーのものがあるそうです。

今大丈夫でも明日には発症するかもしれないという点では、
天然ゴムに限らず色々なアレルギーが考えられますよね。

あれ?おかしいな、って思ったら検査をするようにしたいと思います。

Sponsored Links