スマホにカバーつけてますか?
私はアンドロイドのタブレットフォンですが、

手帖タイプのカバーが半年くらいで劣化してからつけてないんですよね~。
カバーがないほうがかえってスッキリして使いやすかったりします。

今日はスマホ本体の色を変更できるサービスについて記事を書いてみました。

残念ながらアンドロイドではなく、
iPhone専用のサービスでしたが、

買い替えなくてもお気に入りのカラーに変更出来てしまうなんて、
すごく画期的サービスですよね。
カラー変更に興味があったらチェックしてみてくださいね♪

Sponsored Links

あいりぺcolorとは?

iPhoneの出張修理を行うLife Support LabがiPhone本体の色を変更するサービスを開始しました。
「あいりぺcolor」です。

iPhoneはアンドロイドよりもお洒落なカバーがたくさんありますが、
カバー付けない派の人もたくさんいるのでは?

iPhone購入時に何色かチョイスがあっても、
使っているうちに飽きてくるものですよね。

気軽に本体の色が変更出来るサービスが、
注目の的となっているようです。

Sponsored Links

あいりぺcolorの変更出来る色は20色

変更出来る色は、
・ホワイト
・ブラック系2色
・シルバー系2色
・レッド系2色
・ピンク系2色
・オレンジ系
・ゴールド系
・イエロー系
・グリーン系2色
・ブルー系3色
・パープル系
・ブラウン系2色

20色です。
20色あったらかなり迷いそうですが、それも楽しみのひとつですよね。

塗装後は元の色に戻すことは不可ということなのでご注意くださいね。

Coming Soon! あなたのiPhoneは何色がいいですか? #あいりぺ #iphoneカラー #iPhone塗装 #iphoneカラーカスタム

あいりぺiRepairs Labさん(@irepairslab)がシェアした投稿 –

サービスの申し込み方法は?

・郵送 15000円
・来店 25000円
・出張 30000円

上記の3つの方法から選ぶことが出来るそうですが、
来店プランだと2時間で変更完了ということなので、待ちきれないよん~って人はこの方法が良いかも。

おまけに2時間であってもスマホがないなんて生きていけない!って人には代替機を貸してくれるそうなので安心ですね。

郵送の場合は、iPhoneが届いてから1週間から10日ほどで発送、
結構長いなぁ~って思った方には、無料で代替機も貸してくれるそうですよ♪
出張プランは、自宅以外にもカフェや会社とか、指定の場所まで来てくれるそうです。

料金的には郵送が安いですね。

先行予約受付中

4月上旬にサービスを公開、
正式予約受付が始まるということですが、

現在、予約先着順でサービスを受けていました。
色に迷っていても仮の色で先行予約をし、本申し込みの時に色変更することが出来るそうです。

私も迷うタイプなので、
こんな配慮は嬉しいですね。

あいりぺcolor先行予約はこちら←

Q&Aをみると、
特殊な技法で塗装していると理由で、塗装しているところを見る事は出来ないそうです。

企業秘密ってやつでしょうか?
出張サービスで依頼したときは、隠し手作業するのかな?

見れないとなると興味がわいてきますね♪

Sponsored Links