3月4日に春場所新弟子検査がありましたが、
これで合格が決まるのかと思ったら、

体格検査のみ通過ということで、
12日に内蔵検査の結果をもって合否の判定が出るそうです。

目出度く合格となったら、春場所2日目の3月12日から前相撲デビューとなるそうです。

ちなみに新弟子検査は大阪警察病院で行われたそうですよ。

3月6日の夕方のニュースNスタで、
新弟子検査の体格検査に通過した56人の中で注目の4人が紹介されたので、記事にまとめました。

どんな体格の4人なのかチェックしてみてくださいね。

こちらもご覧ください↓
2017年夏名古屋場所の注目力士&英乃海とイケメン翔猿の兄弟力士とは?

Sponsored Links

妹思いの優しい兄・阿部浩一

阿部浩一さんは、24歳

 

秋田の名門、平成高校出身、
年齢制限が緩和され、式秀部屋入門、

今回の体格検査を通過しました。
身長167㎝、体重162㎏です。

身長は大きくありませんが、体重は立派です!

阿部浩一さんは、高校卒業時、角界入りを断念していましたが、

理由は、
父子家庭で妹がまだ幼かったため、
自分が働かなくてはならないという道を選択、

母校のコーチをしながら
様々な仕事でお金を稼いできたそうです。

驚きますが、
介護職、コンビニ、解体業、除雪業、飲食店勤務、交通整理などなど。

若くしてすでに苦労人だったんですね。
優しく逞しいあんちゃんです。

現在は妹も無事成人、結婚もしたので
ようやく自分の夢を歩もうと決意したそうです。

目標は、2020年までに関取に上がる事という阿部浩一さん、
今後応援すると誓います!

バーサンスレン・トゥルボルド

バーサンスレン・トゥルボルドさんは22歳、
モンゴル出身、
鳥取城北高校出身、日本大学相撲部へ、錦戸部屋に入門予定、

日大時代にアマ横綱、学生横綱を含む8冠を達成しています。

身長187㎝、体重182㎏
外国人初の学生横綱です。

すでに大物感あふれるバーサンスレン・トゥルボルドさんに新弟子検査の会場では、親方衆の視線が鋭くなったそうです。

ですが、
身長が187㎝と高いので、
167㎝、162㎏の阿部浩一さんと比べると、阿部浩一さんのほうが一回り大きく感じます。

逸ノ城関や、照ノ富士関などと一緒にモンゴルからやってきた、トゥボルドさんは、
外国人が一人のみというルールの中でこんな自分を入れてくれた錦戸親方と大学の先生に感謝していると語っていたそうです。

興行ビザ取得後となる5月夏場所からのデビューとなるそうですよ。

楽しみですね♪

Sponsored Links

父も兄も力士の大波渥

大波渥さんは、23歳

祖父も父も2人の兄も力士、
福島出身で、荒汐部屋入門、
身長180㎝、体重115㎏、

目指すは3兄弟関取!です。

身長も高く、筋骨隆々タイプ、凛々しいです!

矢田宏太(17歳)

矢田宏太さん、17歳、

和歌山出身、
身長195㎝、体重203㎏

今回最重量です!

趣味は電車、乗り鉄です♪
17歳、まだ少し幼い表情です。

ツイッター投稿

Sponsored Links