舌の裏を見たら瘀血かどうかわかるというのは、以前から知ってましたが、
いつ見ても紫色の静脈が見えていたので、半ば諦めてました。

瘀血とは、血が滞っている状態をさしますが、
瘀血の状態が続くと様々な病気につながる可能性があるそうです。

それ以外にも顔のシミやシワ、薄毛などにも影響しているのだとか。
怖いですね~~。

今日3月6日の主治医が見つかる診療所は、10歳若返るぞ!プロジェクト、
老化を防ぐ血管ケアの方法が紹介されました。

こちらの記事では、
血管を強くして体のむくみを改善するというきな粉のちょい足しレシピを記事にまとめました。
大桃美代子さんのレシピもあります。

足のむくみで悩んでいる方や、瘀血が気になる方はチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

きな粉入りお味噌汁

お味噌汁の具材は何でもOK!

①味噌の量を普段の半分に減らし、その分、きな粉を入れてコクを出します。


②お椀によそってからきな粉を大さじ1杯ほどちょい足しで完成です。

減らした味噌の味をきな粉が補うため、物足りなさを感じないそうです。

減塩&カリウムで塩分を排出、
高血圧やむくみ対策にバッチリですね。

きな粉ご飯

ご飯を炊く時、きな粉を大さじ2~3杯程度ちょい足しします。
味付けなどは不要です。

何合のご飯と表示されてませんでしたが、
画像を見ると、2合のご飯を炊いているようですね。

あとは普段と同じように炊けば、
優しい香りのきな粉ご飯が完成です。

私は、
ご飯に黒ごまときな粉をかけて食べるのも好きですよ♪
ごま塩を使ってしまうと、塩分のとりすぎになるので要注意です。

ちょい足し

おひたしにも、 サラダにも、

Sponsored Links

大桃美代子流きな粉のちょい足しレシピ

お餅にちょい足し

ゴマも足したらもっと美味しいかも♪

紅茶きな粉

メチャメチャ美味しいと感動していた紅茶きな粉です。

紅茶1杯に対し、きな粉を10g入れます。

10gってかなり多い量ですが、
溶かすと、

コクが出てミルクティーのよう、
という感想でした。

きな粉ココア

ココアにきな粉を入れたものですが、
私が試してみて美味しかったので、追記しました。

豆乳を入れるのとはまた少し違いますが、きなこの香ばしさが加わって美味しいですよ♪

きな粉ワッフル

ワッフル2個分にきな粉大さじ1杯を入れていたと思います。

ビタントニオのワッフルメーカーですね。

食べた感想はきな粉をそれほど感じないそうですが、
美味しいということです。

美味しいのは当たり前ですね。

きな粉唐揚げ

①しょう油と生姜でした味をつけた鶏肉に、きな粉を大さじ2杯、
から揚げ粉の代わりにきな粉を使います。

②160~170度の油で約5分揚げたら完成!


きな粉のみで良いんですね。

揚げてみたら、しっかり揚がっていて
メチャメチャ美味しいということでした。

きな粉は骨を丈夫にする効果もあるそうですよ♪

前半のゴースト血管と毛細血管を丈夫にするルイボスティーについても以下に簡単にまとめました。

ゴースト血管とは?

毛細血管はとてももろいため、
食べ過ぎや運動不足、肥満などの生活習慣で簡単に傷ついてしまうそうです。

そして、
傷ついた毛細血管に穴が空き、血液が漏れるとその先が消えてしまうというのです。

これが、
血管がおばけのように消えてしまうというゴースト血管でした。

ゴースト血管が増えるとどうなるのか?

ゴースト血管が手足や顔に増えてしまうと、
血液や老廃物がたまってしまい、

むくみ、しわ、しみなどの原因になってしまうそうです。

ルイボスティーの効果とは?

血液の漏れない丈夫な毛細血管を作るために欠かせないのがTie2(タイツー)という物質ということで、
タイツーの働きが活性化されると、上部な毛細血管でいられるということです。
ルイボスティーには、
毛細血管のゴースト化を防ぐTie2を活性化する成分が多いそうです。

ルイボスティーにはカフェインが入っていないので、夜でもOKですね。

先週はと麦茶をたくさん買ったばかり!
ルイボスティーにすればよかった!

Sponsored Links