またまた遅寝遅起きが身についてしまいました。
イカンです!

生活習慣を整えようと思えば思うほど、早寝早起きから遠のいていくような気がする今日このごろです。

そんなこんなで深夜に見た東京暇人という番組で、
4月9日から開催されるディズニー・アート展2017の日本初公開のレアグッズが紹介されました。

昨年還暦を迎えた姉が大のディズニーファンなので、
とりあえず教えてあげようと思いながら録画、

せっかくなので、記事にまとめてみました♪

ディズニーファンの方はチェックしてみてくださいませ!

Sponsored Links

ディズニー・アート2017東京展の開催期間と開催場所

ディズニー・アート2017東京展

開催期間:
2017年4月8日(土)~9月24日(日)まで

開館時間:
10:00~17:00

休館日:
火曜日(5/2、7/25、8/1、8/8、8/15、8/22、8/29は開館)

開催場所:
日本科学未来館 企画展示ゾーン

問い合わせ:
03-5777-8600(ハローダイヤル)

アクセス:
・新交通ゆりかもめ
船の科学館駅から徒歩5分/テレコムセンター駅から徒歩4分
・東京臨海高速鉄道りんかい線
東京テレポート駅から徒歩15分
・都営バス
日本科学未来館前から徒歩1分

ディズニー・アート展2017とは?

1928年にミッキーマウスが誕生してから最新作「モアナと伝説の海」までの約90年にも及ぶ、
ディズニー・アニメーションのオリジナル原画コンセプトアートなど、約450点が集結、

その殆どが日本初公開という魅力的なディズニー・アート展です。

チケット情報

・通常チケット(観覧料、税込み)

当日券:
大人(19歳以上)1800円
中人(小学生~18歳以下)1200円
中人 土曜 1100円
小人(3歳~小学生未満)600円

前売り券:
大人(19歳以上)1600円
中人(小学生~18歳以下)1000円
中人 土曜 900円
小人(3歳~小学生未満)500円

通常チケット詳細はこちらから

・企画チケット

企画チケットは、
会場で購入出来ないプレミアムグッズ付きが3種類あります。

2017年2月8日~4月7日
なくなり次第終了

カプセルトイ付きチケット 2100円 Yahoo!チケット
マスキングテープチケット 2200円 ローソンチケット

ランチトート付きチケット 3000円 ローソンチケット

チケット申し込み詳細はこちらから

会場限定グッズとは?

東京暇人の番組では、会場でしか手に入らないグッズの一部が紹介されました!

原画とアニメの2パターンが楽しめるクリアフォルダ

白雪姫のクリアフォルダMagic 各400円(税抜き)

 

 

このクリアファイルはパット見、原画なのに、中を引き抜くとアニメが登場する仕組みになってます♪

 

他には、チェシャ猫、

ダンボ、

Sponsored Links

リトル・マーメイド&フランダー

美女と野獣

など全5種類となっています。

豆皿 全22種

豆皿 全22種 各650円(税抜き)

豆皿のサイズが紹介されませんでしたが、
こちらの画像から大体の大きさがわかるでしょうか?

シュガー・ラッシュは2枚続き、

わんわん物語、

こちらはコンセプトアートで選ばれることのなかった超レアな白雪姫です。

コンセプトアートとは、
キャラクターの性格や動きを決めるため、それぞれのアニメーターが出し合ったデザイン画のこと。

ディズニーマニアが喜ぶ、クッション

プレーン・クレイジーのクッション 各3,200円(税抜き)

蒸気船ウィリーのクッション 3200円(税抜き)

公式では、蒸気船ウィリーが一番最初のミッキー作品と言われていますが、
実は、プレーン・クレイジーのほうが最初の作品なのだそうです。

自分で作るペーパーシアター

ペーパーシアター 各1500円(税抜き)

切り絵のようになっているペーパーシアターは、
出来上がっているのではなく、自分で紙を組み立てて作るそうです。

楽しそう♪

金と銀のグラス 3種類

グラス 各800円(税抜き)

以上です。

今回のディズニーアート展では、貴重なコンセプトアートが数多く揃っているそうですよ。
東京暇人の山田五郎さんは、豆皿22枚と金と銀のグラスを購入すると意気込んでました。

クッションが可愛いな~♪

Sponsored Links