今日は珍しく土曜日に早起きしてズームインサタデーを見てました。

 

ズムサタの中で今、断面美スイーツが大変人気だということで紹介されましたが、
断面美スイーツとは、字のまんま、切った断面が美しいスイーツのことです。

女性の間で断面美スイーツを撮影してSNSにあげるのが流行っているそうですが、
その人気に押されてなのか、
スイーツ業界も外見だけでなく、断面をいかに美しく見せるかにこだわるお店が増えているそうです。

スイーツコーディーネーターの松本由紀子さんという方がメチャメチャ美味しそうな断面美スイーツ10点を紹介していたので記事にまとめました。

切ないほど美味しそうなスイーツばかりでしたよ♪

Sponsored Links

あまおうズコット

東京新宿 果実園リベール 新宿店

あまおうズコット 1ホール10368円
1カット 1296円

このあまおうズコットは、1ホールに高級イチゴあまおうを約80個も使っているので、
外も中もイチゴがびっしり!

なので、
スポンジと生クリームとイチゴの割合が通常とは違い、
ほとんどがイチゴ、スポンジと生クリームがちょっとついてるって感じなのだとか。

すでのこのお店に入った時から果物のよい香りが漂っているそうですよ。

デザート部門料理長の竹田繁幸さんという男性も凄く面白い人でした。

ショコラテリーヌシャンパン

銀のぶどう
ショコラテリーヌ シャンパン 1袋(2個入り)594円

チョコレートの中央に見える透明の部分はシャンパンゼリー、黄色い部分はハニー&ナッツです。

ものすごく濃厚なチョコレート、
シャンパンゼリーが効いていて、甘すぎず大人のスイーツと言うことです。

ボンボンショコラクール「クール」

帝国ホテル 東京 ホテルショップ ガルガンチュワ

バレンタイン限定チョコ ボンボンショコラ「クール」2700円

この中でも丸い赤いチョコは今年初登場の梅干しチョコです。 断面図がこちら、

赤と白のコントラストが印象的!
白い部分がはちみつ入りホワイトチョコ、
赤い部分が赤じそ入り南高梅のジャム、
小梅の果肉が入っているので見た目も味もアクセントになってます。

パフェオポンム

東京新宿 SALON BAKE & TEA(サロンベイクアンドティー)

女性に人気のファッションブランド、SALON adam et rope’(サロンアダムロペ)が去年3月にオープンしたカフェで、洋服売り場のすぐ横に併設されています。

上がロペ、下がカフェです。

パフェ・オ・ポンム 1512円

何と14層からなる高さ30cmのパフェです!

14層の中身は、下から、
・アールグレイのジュレ
・プリン
・ディプロマットクリーム
・りんごとあんずのコンポート
・シナモンクッキー
・パイナップルのフリーズドライ
・キヌアのパフ
・ディプロマットクリーム
・りんごとあんずのコンポート
・バニラクリーム

そして、グラスからはみ出した11cmの部分は、
・ブリオッシュ
・バニラアイスクリーム
・イチゴのクリーム
・ブリオッシュ
となっています。


中心がバニラアイスクリームで外側をイチゴのクリームでコーティングしてあります。

バニラアイスの部分は外しておくと食べやすい♪
何層にもなっていて食べすすむとどんどん違う味が出てきて最後まで楽しめそうですね。

エリソンドカシス

東京渋谷 グラッシェル表参道

エリソンドカシス 4104円

先月発売されたばかりのスイーツです。

6層からなり、
・ビターチョコアイス
・ミルクチョコアイス
・バニラアイス(カシス風味)
・カシスのジュレ
・クレープ
・アーモンドクッキー

何と一つの層ずつ冷やし固めながら作るので、一つ作るのに4時間もかかるそうです。

断面もさることながら、
外見はさらに繊細でキュートなはりねずみ

幾層にも付けられた外側のヒダはスイーツ業界でも話題になるほど。

食べたいし、可愛いし(;_;)

フルールドショコラ

LOUANGE TOKYO(ルワンジュトーキョー)

こちらのイートインスペースは完全会員制となってます。
何と敷居が高い!

でも、販売スペースは平民でも購入可能
ただし予約が必要なケーキが多いようなので、確認してから行くのが間違いないと思います。

フルールドショコラ 8640円

飾っておきたくなるスイーツばかりが並ぶのはルワンジュトーキョー、
その中でもフルールドショコラは、食べるのが惜しいほど美しい立方体のチョコレートケーキです。

立方体の部分は、細かいツタや花の模様がびっしり、すべてパテシェの手作業により、作るのに8時間もかかるそうです。

切る時は上の花の部分を外して切ります。


この外観ならさぞかし派手な断層面かと思いきや、
ワントーンのお洒落なブラウン系で統一した8層になっています。

・紅茶ムース
・紅茶ジュレ
・紅茶のスポンジ
・ヘーゼルナッツのムース
・紅茶のスポンジ
・キャラメリゼしたクルミ
・シュトロイゼル(粒状のおかし)
・チョコレート生地

どこから食べても味が調和するように作られているそうです。
きっとどこから食べても美味しいに決まってる!

こんなお洒落なスイーツなら思わずSNSに上げたくなる気持ちわかりますよね~。
ただむさぼり食べてしまうのは惜しいです!

お値段的にも・・・

Sponsored Links

和の断層美スイーツ

 あまのはら

両口屋是清 和菓子 結
あまのはら(羊羹) 3240円

この羊羹は、こちらの記事でも紹介しました。↓

新宿バスタニュウマンの和菓子お土産ランキング2017!

全体画像があります。↑

まるで四季が移ろいゆくように切る場所によって色が変わっていく羊羹です。

手毬チョコ

目黒雅叙園「メゾン・ジェ・トウキョウ」

;

手毬チョコ 2916円
*1日限定5個販売

大きい方は直径5.5cm、

可愛いラッピングかと思いきや、外側の綺麗な和模様の部分も全部食べられるプリントチョコレート。


一枚ずつ貼り合わせていく手作業のため、1日限定5個の販売となっているそうです。

そして断面はさらに繊細、
日本の春を表現しています。

緑の部分が春の芽吹き、
・抹茶ガナッシュ
ほんのり桜色の部分が、
・桜ガナッシュ
桜ガナッシュの中には、
・桜の塩漬け

美味しそうです~

で、チョコをこんな風に綺麗にカットするには何を使う?

と思ったら、
ありました。

ワイルドカカオショコラセパレーター

先月発売された
ワイルドカカオショコラセパレーター 3600円

発売してすぐに1万本売れたというボンボンショコラ専用ツールです。

刃先が両刃になっていて垂直に切ることでチョコに均等に力が加わり、綺麗な断面に切る事ができるそうです。

ショコラティエの辻口博啓さんが考案しました。

辻口さんいわく、
女性と同じで外側だけ美しくてもだめ、割った時にいかに中身が美しいかが大事、
今は断面を楽しむ時代だということです。

驚くのは予約が全部瞬殺で完売、
今まさに少しずつ作って出来たものからお店に並べて販売しているそうです。

調べましたが、次回販売予定は、
1月17日(火)20:00~となっていました。

いかに美しくカットしたいと思っている人が多いのかわかってビックリです!

私なら普通の包丁で切って台無しにするか、お箸でつまんで歯でかじってしまう気がします。
たぶん。

ルビーのいちご

吉岡成果

ルビーのイチゴ(6個入り)2160円

宝石のように輝く生地は、砂糖とデンプンで作られたもの、
表面には金粉がまぶされています。

断面は、

真ん中はイチゴそのもの、
そして周りの層は薄い5層から作られています。
こんなに薄いのに5層とは手が込んでます。

・砂糖&デンプン
・飴生地
・寒天パウダー
・白あん
・寒天パウダー

これら5層のモチモチ感がいちごのシャキシャキ感と相まって独特の味わいになっているそうです。

なんと、素晴らしいのは、
小麦や卵、乳製品を使っていないので、これらにアレルギーがある子供でも食べられること。
&大人も♪

これは嬉しいですね♪

つぼ形バウムクーヘン グランヴィヨン

東京世田谷 創作菓子の店 ヴィヨン

つぼ形バウムクーヘン グランヴィヨン 大 17280円

店長の大年壮さんが40年前に陶器の展覧会で感銘を受け、作り始めたという大型バウムクーヘンです。
まるで本物の陶器そのものです。

その断面にはバウムクーヘン特有の美しい断層が現れています。

作り方は企業秘密、
質感色合いなどバウムクーヘンを陶器風に見せるのは非常に難しい技術だそうです。

今ではドイツの農業協会主催のDLGコンテストで昨年優勝したほどの腕前です。

スイーツの断面美に人気が集まっているなんて初めて知りました。

でも言われてみればホールケーキをそのまま食べるなんて事は無いので、断面が大切っていうのはわかります。

だけどどれも決して安くはないもの。
早々気軽に食べられるものではないので、かえって安心です。
ウソ!強がりです!

Sponsored Links