今ゆるぅ~い刺繍がブームなんだとか。

ゆるい刺繍ってなんだろう?
きつくない刺繍?

何だかんだで、眠らずに朝を迎えてしまい、めざましテレビを見ていたら、ゆる刺繍&ベトジャンがブームだと紹介されてました。

今頃になって眠くなってきましたが、起きてるついでに記事にまとめたので、興味ある方はチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

ゆる刺繍ってどんなの?

渋谷で若い女性に聞いてみても、
「刺繍があるだけで今風になってオシャレ度が上がる」
「みんな着てる。」

という答え。

実際にこんなにいっぱい着てる人が。

「たぶんウサギの刺繍が入っていなかったら買わなかった。
流行ってるっぽいし、昔っぽいけど一点ものに感じる。」

巣の周りを飛ぶハチの刺繍!
巣というより、違う物に見えてしまいますが、巣です。

「手縫い感があって周りと違うのが良い。
場所によってガタガタ感が違って可愛い♪」

ガタガタ感?^^

 

こちらは、バ、バナナ!
それもちゃんと皮が剥かれてます!

「光のあたり具合で見え方が変わるので、そういう部分で刺繍は面白い」

こんなのも!

ゆる刺繍の魅力アンケート!

めざましココ調べ、
都内の男女10~30代100人アンケートをした結果、

1位:個性的なデザイン
2位:他と被らない
3位:イメージが柔らかくなる

こんな結果になりました。

ベトジャンを着ている人がいっぱい!

トラの鼻がハートになったゆるトラ刺繍が正面にあって、

背中にベトナムの地図が刺繍されていて、

これは、ベトジャンというものでした。

ベトジャンとは?
ベトナムジャンパーの略、
背なかにベトナムの地図を刺繍してある。

へぇ~スカジャンだと思っていたらこれはベトジャンだったんだ。

正面から見ると、ゆる~い虎の顔。

しかも、なんか変な感じのトラの顔。。。

 

ジャンパーごとに虎の表情に微妙に違いが。

新宿 JUNKY  SPECIAL

新宿のベトジャンを置いている店、
ジャンキースペシャルです。

こんなベトジャンがあります。

こちらのお店では10種類のベトジャンを販売しています。

こちらは3万4560円なり。

店長さんに売れ行きを聞いてみると、
「ここまで売れたことを経験したことがないくらい売れてます。
例年の2~3倍は売れている。」

ベトジャンを扱うお店に売れ行きを聞いてみると、
14/15店舗が例年よりも売れていると回答しました。

本当に人気なんですねー!

スカジャンとの違いは?

スカジャンは、1945年、戦後すぐの頃に誕生。

ベトジャンは、ベトナム戦争があった1960~75年頃に作られたそうです。

FREAK’S STORE 原宿

FREAK’S STORE 原宿の店員さんに聞いてみると、

ベトナム戦争の時にすでに現地にあったスカジャンをアメリカの兵士たちが真似して(刺繍)作ったのをアメリカに持ち帰ったのがベトジャンのルーツ。

また、それを現地の人がお土産にしようと真似ていくうちに少しづつ変わっていったのがベトジャンということです。

にしても、変わりすぎかも。
ベトジャンの方の顔は蛭子さんの書いたマンガのような気がしないでもない。

ツイッターにもベトジャンがいっぱい!