2016年4月にオープンしたバスタ新宿。

久しく新宿で降りたことがなかったので私にはまだ未開の地ですが、

先日1月26日のWBSでニュウマンのお土産ランキングが紹介されました。

今ニュウマンでは和菓子の人気が急上昇中だそうです。

記事にまとめてみたのでお土産選びの参考にしてくださいね♪

Sponsored Links

SNSに上げたくなる可愛さ抜群の和菓子

ついついSNSに上げたくなってしまう可愛さで若者の支持を集めている和菓子10位~7位です。

10位:南部煎餅豆五郎

KOKO LUMINE STORE 南部煎餅豆五郎 1000円

 

かっ。かわいい。 頂きもの。 #南部煎餅豆五郎

りかさん(@achiwa38)がシェアした投稿 –

南部煎餅はいろいろありますが、パッケージの可愛さに和みますね。

9位:なまささら

結 なまささら 1500円
消費期限: 3日

ささらとは、小さいという意味の古語だそうです。
女性にピッタリ、一口サイズの和菓子です。

 

8位:ぽちおかき

飄々庵 ぽちおかき(大)3000円

何と、おかきとぽち袋のセットです。
醤油、ゴマ、しぶき海苔など香ばしいおかきがそれぞれのぽち袋に入っています。
父の日のプレゼントにも良さそうですね。

 

7位:ぽちおかき和風

飄々庵 ぽちおかき 500円
3つのぽち袋とおかきのセットです。

 

6位:あまのはら

結 あまのはら 3000円
消費期限:30日

箱を開けてみると、カラフルなグラデーションの羊羹が・・・

上から見ると何だかわからないけど横から見ると、
富士山でした!

 

さらに切ってみると・・・

 

色が変わった!

さらに切ってみると・・・

 

また変わった!

切るたびに色が変わる羊羹、
これは一竿の羊羹で富士山の四季の移り変わりを表現しているそうです。

すごい!

Sponsored Links

5位:寛々あられ

飄々庵 寛々あられ(大)1000円

 

4位:黒どら

仁々木 黒どら 130円

生地に黒糖が混ざっているどら焼きです。

3位:ふゆうじょん

結 ふゆうじょん(6個入り)1200円

あんこが詰まった生地をチョコでコーティングした和菓子です。

2位:渋皮栗大福

仁々木 渋皮甘栗 350円

一般的な大福はもち粉から作ることが多いが、
仁々木の大福はもち米から作っているそう。

 

他者では真似出来ない企業秘密の製法で蒸し上げた生地のおかげで、

大福には不向きな大きな栗も薄く包むことが出来るので、その食感が人気になっているそうです。

モッチモチのホックホクですね

1位:わらび餅詰合わせ(和三盆&抹茶)

仁々木 わらび餅詰め合わせ 1000円
消費期限:購入日当日

植物のわらび100%、
1kg、8000円もするという高級品本わらび粉を贅沢に使った本格的な生菓子です。

出来るだけ作りたてを提供できるような体制をとっているため、

売り場で注文すると、
「今からお詰めするので少々お時間頂きますがよろしいですか?」と確認、

 

お客さんの注文が入ってから切り、黄な粉をまぶしていきます。

本当に出来たてを提供していたんですね。

わらび餅詰め合わせの注意ポイント!

生菓子ゆえ購入した当日中にお召し上がりくださいとのことです。

でも日持ちしないとあまり選ばれないのでは?と聞いてみると、
日持ちすることより美味しいものを美味しいうちに食べてもらいたいという気持ちで作っているそうです。

ランキング1位になっているのもうなずけますね。

しっかし美味しそう!
今夜中の2時だけど何か食べたくなってきました~!

Sponsored Links