5時に夢中は、クスクスしながら見れる憩いの時間です。
ふかわりょうさんはもうネタやらないのかな?
結構好きだったのに。

今日の5時に夢中に、飲み会を切り上げるスキルが紹介されました。

苦手な飲み会とか、ダラダラ展開になりそうな時、
こんなスキルを知っていたらかなり役立ちそうです。

幹事になってしまった時なんかに最適かも!

早速ご紹介しますね♪

Sponsored Links

腰を浮かす

そろそろ終わりにしたいな~って思った時に、
腰を浮かします。

座ったまま、そろそろ終わりにっていうのは切り出しにくくても、
腰を浮かすことで「そろそろ切上げましょうか!」って言葉を自然な感じで出すことが出来ますね。

賛辞を述べて拍手をする

誰かの話に賛辞を述べた後、拍手を送り、締めの雰囲気を出してしまいます。

ノリノリで喋っている相手でも、賛辞を言われ、拍手を送られたら、
「えっ?そう?」みたいに終わりの合図を察知してくれるかもしれません。

みんなで写真撮影

大人数だと集合写真を撮るというのが締めの一つの行事になっているので、その感覚は少人数でやった場合も同じ。

皆で写真撮影をするという行為は、
スマホ時代の「帰ろう」という非言語コミュニケーションの一つになるそうです。

この方法だと気の弱い人でも自然に終わらせることができそうですね。

Sponsored Links

バーティーの切上げ方

最後にパーティーの終わらせ方が紹介されましたが、
ほとんど逆のような内容でした。

おかざきななさんって?

恋愛コンサルタントのおかざななさんの終わらせ方です。

おかざきななさんは、テレビ出演も多く、面白いのでご存じの方も多いと思いますが、なんと年齢が56歳、
私と同じだったなんて、驚くほどスタイル良くて若々しいです。

同じ人間とは到底思えない!

すべての言葉やしぐさをセクシーポーズを使って、吐息混じりに喋るというテクニックを教えていますが、見ている側は楽しくて仕方ないです。

おかざきななさん流の終わらせ方

おかざきななさん、56歳のパーティーが行われていましたが、
おかざきさんファンの女性の拍手喝采、全員が喜びはしゃぐ大盛り上がりのパーティ、

パーティに参加していた女性の中には、
昔は大人しかったけど、ななさんに影響されて行動的になったという方も。

肝心のパーティーの終わらせ方ですが、
腰をくねらせながら行う「セクシー三本締め」という決して参考にならない方法でした。

でも、勇気のある方は、
ギャグのつもりでやってしまうのも一つの手かもしれませんね♪

Sponsored Links