自宅でコーヒーを淹れる時に、

コーヒーメーカーを使う人、

コーヒードリッパーを使う人に、

 

分かれると思いますが、

今日はNスタで紹介された、

 

合羽橋のコーヒーセラフィルターについて、

記事をまとめました。

 

コーヒー好きの人は、

チェックしてみてくださいね♪

Sponsored Links

和食器のプロ田窪おすすめコーヒーセラフィルター

合羽橋道具街の和食器のプロ・田窪は、

全国から集まった焼き物が所狭しと並ぶお店です。

 

店長の小川光男さんが、

2018年に大ヒット間違い無しというのがこちら

 

3ヶ月前に入荷し、

すでに500個完売という大ヒット商品です。

どんな商品?

ザラザラした陶器製の器。

日本酒でも入れたら美味しいかな?とか、

 

一見何に使うのか、

判断に迷いますが、

 

れっきとしたコーヒーフィルターなのです。

 

穴も開いてないし、

コーヒー落とせるの?

 

そんな疑問も湧いてきますよね。

 

通常コーヒーを淹れる時は、

ドリッパーに使い捨てのフィルターをセットして、

 

こんな風に使いますが、

 

このコーヒーフィルターを使うと、

使い捨てのフィルター要らず。

使い方は?

使い方は簡単、

コーヒーポットに、

コーヒーフィルターをセット。

 

コーヒーフィルターに直接、

コーヒーの粉をを入れて

お湯を注ぐだけ。

セラミックでできた器には、

目に見えない小さな無数の穴が開いているため、

 

コーヒーの粉を通すこと無く、

液体のみを濾過してくれるという仕組み。

 

 

水道水も美味しくなる

また、

水道水でコーヒーを淹れる時も、

不純物やカルキ臭などを取り除いてくれるため、

まろやかな味にしてくれるというメリットもあるそう。

 

ここが一番ポイント高いかも!

 

お水だけを濾過したら美味しくなるのか、

試してみたい気もします。

コーヒーがまろやかに♪

飲んだ人からは、

”本当に口当たりが滑らかで美味しい。”

と評判なのだそう。

 

そういえば、

浄水のセラミック商品も結構たくさんありますよね。

お手入れ方法は?

お手入れは水で洗うだけ。

 

従来の紙製のフィルターとは違い、

落として割ったりしない限り、

半永久的に使えるところもエコですよね。

 

価格は、

コーヒーセラフィルター 3280円

類似品も高評価

合羽橋へGO!

と行きたいところですが、

 

取り敢えず通販でも購入したいという方は、

類似品が楽天にありました。

 

値段が安いので、

どうなのかな?と思ったのですが、

レビューが結構良いですね。

 

内緒でこれを使ってみたら、

旦那さんに「コーヒー豆変えた?」って聞かれたとか。

 

ちなみに、

今我が家で使っているのがこちら

かなり年季物なので、

画像拡大不可にしましたが、

 

プラスチックで出来ているため、

雑に扱っても、

割れないので重宝してました。

 

でもそろそろ買い替え時。

 

 

セラミックのコーヒーフィルター、

実に魅力的な商品です。

Sponsored Links