今年も年末ジャンボ宝くじの発売日が迫っていますね。

普段は宝くじを買わないという人も、
年末のイベントとして年末ジャンボだけは買う人も多いそうです。

前後賞合わせて10億円という史上最高額対の10億円。

当たるはずないと思うと、
夢も無くなるので、

お祭り気分で20枚購入する予定です♪

今日は年末ジャンボ宝くじを購入するのに最適な吉日と時間について、
記事をまとめました。

購入予定の方は、
チェックしてみてくださいね♪

吉日風水カレンダーもご覧くださいね。↓
2017年吉日や新月満月ボイドタイムがわかる開運カレンダー♪

Sponsored Links

年末ジャンボ宝くじ2017の発売日

年末ジャンボ宝くじ発売の時期が今年もやってきました。

何だか年末感をひしひしと感じますね。

皆さんはどんな1年間でしたか?

って、ちょっと早いですね。

さて、今年の年末ジャンボ宝くじの発売期間は、
11月27日~12月22日までとなります。

どうせ買うなら宝くじの購入に適した吉日が良いですよね。

以下、購入に適しているランキングになります。

買うタイミング1位:

宝くじの購入に最適な日は、
一年のうち5~6回しか訪れないという貴重な日。
「天赦日」です。

天赦日は、
天が万物の罪を赦す日とされている最上の大吉日♪

2017年は、
2月20日
4月21日
5月7日
7月6日
9月18日
12月3日(日)

つまり、年末ジャンボ購入に最適な日は12月3日となります。

 

そして時間帯は、午前中」

理由は、
12月3日は6曜の先勝にあたり、

午前中が吉日とされているからです。

午後2時から6時の間は凶となっているので注意してくださいね。

日曜日なので、
午前中からわざわざ宝くじを買いに出かけるのは面倒かもしれませんが、

宝くじ購入のために外出することで、
運も味方してくれるかもしれません。

Sponsored Links

買うタイミング2位:

天赦日の次の吉日は、「一粒万倍日」と「大安」の重なる日

一粒万倍日は、
一粒の種を蒔くと万倍に実るという意味から種まきに最適な日とされていて、

お金を増やすのにも最適な日!

宝くじ発売期間では、一粒万倍日と大安が重なるのは12月1日(金)です。

天赦日での購入を逃してしまった方は、
12月1日を狙いましょう!

この日は午前も午後もOKです♪

買うタイミング3位:

新月の日も宝くじの購入には最適な日と言われています。

このブログでも新月の願い事について毎月記事を書いていますが、

新月の日は、
願い事が天に届きやすい日!

ということは、
宝くじが当たるようにという思いも天に届きやすいのではないでしょうか。

12月の新月は、
18日(火)15:30です。

この時間以降が良いですが、
ボイドタイムが22:11→22:35なので、

この時間は避けたほうが無難です。

というか、
この時間って宝くじ販売してましたっけ?

そして18日は大安でもあるので、
かなり狙い目の穴場的な日かもしれません。

2017年は水の年

このブログでも書きましたが、
今年2017年は「水の年」

2017年[水の年]の運勢はどんな年?気を付ける事はある?

水に関係する事が運気を良くする鍵でもあるので、

お風呂や台所、トイレなどを掃除してから買いに出かけると、
より一層運が味方してくれそうです。

忙しい年末ですが、

水回りが汚いまま買いに出かけることは、
避けましょう!

宝くじはいつもバラ10枚、連番10枚と決めているので、
今年も6000円で夢を買おうと思います。

夢って言っちゃ駄目ですね(汗)

こちらも宝くじ購入前に一読してみてください♪

宝くじに当たる人の共通点とは?島田秀平が説く前兆や行動をチェック!

潜在意識活用で宝くじを当てたキックさんの体験談とは?マーフィーの成功法則

Sponsored Links