明日はボジョレーヌーボーの解禁日ですね。

楽しみにしている人も多いと思いますが、

今日のあさイチは、
「極上に楽しむ1000円のワイン」でした。

ワインの選び方や、
1000円代のワインを美味しく飲む裏技はこちらの記事にまとめました。

あさイチ極上の1000円代のワインの選び方と美味しく飲む秘訣をソムリエが伝授!

こちらの記事では、
ワイン塩のレシピや家庭の料理が一流の味になる赤ワインの万能ソースのレシピなどをまとめました。

見逃した方は参考になさってくださいね♪

Sponsored Links

赤ワインを使った万能ソースのレシピ

材料:
赤ワイン 150ml
野菜ジュース 150ml
カレールゥ 40g

作り方:
①赤ワイン150mlを鍋で強火でひと煮立ちさせたら中火で1分加熱。

②野菜ジュース150mlとカレールゥ40gを入れ、しっかり溶かして完成!

ペーストはカレーで、
野菜ジュースの甘みと赤ワインの香りが絶妙なソースです。

お魚料理やオムライス、カマンベールチーズにかけると美味しいということです♪

簡単クリーミー白ワインソースのレシピ

材料:
白ワイン 大さじ4
ツナ缶 1缶(70g)
マヨネーズ 100g
塩・コショウ 適量

作り方:
①白ワインを強火でひと煮立ちさせたら、中火で1分加熱。

②ツナ缶を汁ごと、マヨネーズを入れとろみが出るまで加熱。

③とろみが付いたら塩コショウで味を整えて完成!

生野菜ディップに最適ですが、
パスタソースとしても格別だそう。

まるで高級パスタの味わいになるそうですよ♪

Sponsored Links

赤ワインのフレンチトーストのレシピ

材料:
赤ワイン 50ml
4枚切りの食パン 1枚
バター 20g
アイスクリーム 適量
はちみつ 適量

作り方:
①赤ワインをバットに入れる。

②食パンを入れて両面をひたす。

③バターを溶かしたフライパンで両面1分ずつ、
薄っすら焼き目がつくまで焼く。

④焼きあがったら半分にカットして盛り付け。

⑤お好みでアイスクリームやはちみつをかけて完成です!

牛乳も卵も使わない大人のフレンチトーストです。

赤ワインが香るジューシーな一品です♪

赤ワイン塩のレシピ

材料:
赤ワイン 100ml
塩 50g

作り方:
①フライパンに赤ワインを入れてひと煮立ちさせる。

②塩を加えて弱火でフツフツしてきたら混ぜ合わせながら6~8分ほど水分が飛ぶまで加熱する。

③サラサラになったら完成!

赤ワイン塩は、
香りが控えめで色が綺麗!

お豆腐に添えたり、アイスクリームに添えるなど、


料理にもスイーツにもピッタリ♪

お料理に花を添えて高級感が漂います。

白ワイン塩のレシピ

材料:
白ワイン 100ml
塩 50g
ドライバジル 小さじ1/2

作り方:
①フライパンに白ワインを入れてひと煮立ちさせる。

②塩を加えて弱火でフツフツしてきたら混ぜ合わせながら6~8分ほど水分が飛ぶまで加熱する。

③サラサラになったらドライバジルを混ぜて完成!

朝食の定番、目玉焼きにかけるとホテルの朝食のような高級感。

フリッターや焼き野菜につけるなど、
もてなし料理にも。

アレンジとして岩塩だと、
よりつぶつぶ感が楽しめておすすめだということです。

注意!

注意点があります。
女子栄養大学の講師・浅尾貴子さんによると、

10分加熱したところ、
アルコール度数が1%以下になるという実験もありますが、

アルコールが残る場合もあり、
念のため未成年の方はお控え下さいとのことです。

お子さんなどには、ご注意くださいね。

Sponsored Links