顔を洗う女性の画像

お肌がメチャクチャ乾燥する季節になりましたね~!
朝たっぷり保湿して「よしっ!」って思っても、2時間程度で突っ張ってしまいます。

夏の肌たるみも毛穴が開いて困るけど、冬のカサカサシワシワ感も何とかしたいもんですよね~。

と思っていたら、タオルで保湿出来るという情報を聞いたので、早速調べてみました。

お肌カサカサ仲間の方は、ぜひご覧くださいね。

スポンサードリンク

保湿効果のある魔法のタオル、その名は「キビソの肌友だち」

キビソの肌友だちは、「渡文」という京都の会社で作られたタオルなのですが、島根県山間部の工場で丁寧に”手織り”で作られているそうです。

一般的なタオルよりは高価なのですが、手織りで作られていると聞くと納得してしまいます。
安くて「ガサガサ」になるタオルよりは、少々高くても「しっとりツルツルぴかぴか」になるタオルのほうが価値がありますもんね。

京都の会社のシルクのタオルというだけでも、心惹かれるものがあります。

このキビソがどんなふうにお肌を保湿してくれるのか不思議ですよね。
何でもキビソに含まれているセリシンというタンパク質にその秘密があるそうですよ♪

キビソの肌友だちを使った口コミは?

難しいことは置いておいて、
肌友だちを使ったらどんな効果があるのか、一番気になる口コミを調べてみました。

「敏感・乾燥肌です。
最初の使い始めでは、柔らかさがなくごわごわした感触だったのですが、使い続けているうちにしっとりした柔らかさが出てきました。」

「このタオルの特徴?のヌメリを最初から感じることはなかったけど、数日使ったところで肌のすべすべ感を実感。

「想像していたよりもサイズが小さめでした」

「敏感肌タイプですが、他のタオルに比べて刺激がないので、良かった!」

「以前からシルクのタオル愛用者ですが、こちらはお値段がちょっと高めだったので、迷いましたが思い切りました。
最初に使った感想は、失敗したかも!と思ったけど、そのまま使っていたら、すごく柔らかくなって気に入ってます。(使用方法に石鹸を使うとあったけど、使わなくても良い感じですよ。)」

「騙されたと思って買ってみようと。
結果、顔を洗ったあとのつっぱり感が無くなって、しっとりしてきた感じ。
肌が何だか白くなってきたり、小鼻の黒ずみがなくなってきたのにはビックリ!」

「テレビで見て買ってみたけど、届いて使ってみたらゴワゴワ感があって合わなかった。
乾きも遅くて毎日使うものだから、清潔でない感じがしました。」

口コミを見てみると、このタオルの特徴がわかってきました。

合わなかったって口コミもありますが、使い始めはゴワゴワ感があるけど、そのまま数日使うことで、このタオル独特のヌメリ感が出て柔らかくしっとりしてくるようですね。

肌友だちのタオルってどんなサイズがあるの?お値段は?

1.肌友だちフェイス用 1620円
25cm☓19.5cm

2.肌友だちボディ用 4320円
80cm☓19.5cm

3.肌友だち輪奈 5400円
85cm☓25cm

4.手織りシルク肌こすり 2160円

最初はフェイス用でお試しな感じが良いかと思いましたが、ミシンを持っているなら輪奈を買ってフェイス用とボディ用を切り分けて作ったらお得に使えそうかな?なんて思ってしまいました。

気になるのは、「手織りシルク肌こすり」
体を洗うタオルってどんな素材を選んでも今一つも二つもだけど、このタオルを使ったらしっとりしそうな予感。
一番欲しいかも!

スポンサードリンク

キビサ肌友だちの使い方

渡文のサイトで使用方法を確認すると、

1.お湯につけて柔らかくする
2.その状態で石鹸をつけて揉みながら泡立てる
3.あまり絞りすぎないようにして撫でる感じで洗う
4.使ったあとは、石鹸をよくすすいでから風通しの良いところで陰干しする

こんな感じで出ていました。
口コミを見ると、シルクは石鹸を使わなくてもキレイになるとか、お湯に濡らすだけでも洗えるというのがあったので、超絶乾燥肌の方はお湯だけ洗いも良さそうですね。

肌友だちの注意点とか弱点があった!

注意点というか、弱点がありました!
シルクはタンパク質が成分の天然繊維のためにカビに好かれてしまうそうです。

なので、湿気の多い浴室に湿ったままのタオルを掛けておいたりすると、カビに汚染されて黒い点々がついてしまう、なんてこともあるかもしれないですね。

肌友だちのタオルの耐久性は?

お値段が高めなので、トコトコん擦り切れるまで使うぞ!って思ったりしますが、
交換の目安として3~6ヶ月となってます。

擦り切れたり穴が空いたりするまで使おうとすると、このタオルの保湿効果やしっとり感が無くなってしまうということかもしれませんね。

あとは、アレルギーが出ちゃう人もいるかも。
ということです。

でも、これはどんな製品を使ってもあることだと思うので、肌友だちだからどんな人にも合うということではないということですね。

ピーコさんも肌こすり愛用者なんですって!

ピーコさんの愛用品の定番の中にこの肌友だちがあるそうです。
お気に入りすぎて、いろいろな人に配っているなんて情報もありました。

ピーコさんってお肌キレイそうですもんね。
相当スキンケアに気を使ってそうな気がします。

肌こすりだけ買って試してみようかな?と思った情報でした。

スポンサードリンク