尿トラブルというと高齢者の問題と思われがちですが、

近年若者にも急増しているそうです。

今日10月21日の世界一受けたい授業で紹介された

尿トラブルに効果のある食べ物と簡単な体操を記事にまとめました。

男女関係なく効果があるそうですよ♪

Sponsored Links

尿トラブルに効果のある食べ物とは?

ちょっと意外!

尿もれなどのトラブルに効果がある食べ物があったんです。

それはかぼちゃの種。

かぼちゃの種には植物ステロールとリグナンといった尿トラブルに効果のある成分が含まれているそう。

おすすめの食べ方は、
①かぼちゃの種をよく洗ってぬめりを取る。

②フライパンできつね色になるまで良く炒る。

③炒った種を指で押すとカラが割れるので中身を取り出して食べる。

1日10粒程度食べると効果があるそうです。

かぼちゃの種、
捨てていたけど食べてみようっと♪

かぼちゃ自体をあんまり買わないな~という方は、
ロースト済みの種が便利かも。

楽天市場↓

尿もれ対策と改善に効果のある体操とは?

1回5秒で尿トラブルが改善するという簡単な体操が紹介されました。

北海道の旭川市の体操教室・筋肉ちょきんクラブで行われている体操ですが、

なんとこの体操で尿トラブルが90%改善したそうです。

若い人でも効果があるそうです!

方法は、
①椅子に浅く座る。

②両足を肩幅程度に開く。

③5秒間お尻の穴を閉めてから緩めるを3回繰り返す。

この5秒体操を日常のいろいろな場面で1日3セットを目標に行う。

お尻の穴に力を入れることで骨盤の底にある骨盤底筋が効果的に鍛えられ、

同時に尿道を締める力も鍛えられ、
尿もれや頻尿が改善できるということです。

これなら誰にも気づかれずに電車で座っているときでも出来そうですね。

ちなみに、
高嶋政伸さんは頻尿だそうです。

誰でもある程度年をとると頻尿になりますよね。

Sponsored Links