5年に一度開かれる中国共産党大会が18日から開催となり、
日本の総選挙とともに世界から注目を浴びています。

10月17日のミヤネヤでも、
取り上げたので、2部に渡って記事をまとめました。

こちらの記事では、
中国共産党の序列順位や野党の存在、
人数などについてまとめました。

興味ある方はチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

 

中国共産党大会とは?

中国共産党大会とは、

中国共産党が5年に1回、
約1週間の日程で開く会議。

正式名は、
”中国共産党全国代表大会”

国の方向性を決める最高意思決定機関で、

権力闘争の最大の舞台とも言われ、
習近平氏が中国の”14億人を統べる”人物になるかどうかの大会とも言われています。

日本にはたくさんの党がありますが、
中国は一党独裁国家。

と思ったら、
野党がありました。

中国の野党・合法的野党とは?

中国共産党8900万人以上に対し、
合法的野党と言われる野党員は、1%。

合法的野党は、

中国国民党革命委員会 約10万2000人(2012年)
中国民主同盟 約25万人(2014年)
中国民主建国会 約17万人
中国民主促進会 約14万5000人(2014年)
中国農工民主党 約14万4000人(2014年)
中国致公党 約4万人(2012年)
九三学社 約15万2000人(2015年)
台湾民主自治同盟 約3000人(2014年)

ですがこの野党は日本の野党とは全く別物のお飾り野党

1949年の建国のときは、
共産党だけでなく8つの党が平等に権限を持っていましたが、

その後毛沢東主席が共産党支配ということで、一気に共産党1党の独裁となったということです。

Sponsored Links

中国共産党の序列順位

共産党の序列=中国の序列

序列は以下↓

1.習近平総書記

2.政治局常務委員(トップ7人習近平氏を含む)

3.政治局委員25人(実際に国を動かしていく人、トップ7人を含む)

4.中央委員に選ばれる人は200人前後

5.党大会代表2287人(今期大会に出席できる人)

6.中国共産党委員8900万人以上(2016年12月)
*中国の人口は14億人なのでそのうちの6%ほど

 

トップ7を含む政治局委員の中の25人中、残留は13人、

11人が定年で引退、
1人が失脚で空席が12となります。

さらにはトップ7の中では、
習近平氏と李克強首相以外の5人も定年となり、

空席が5となります。

今期の中国共産党大会では、
国を動かすトップ7の空席に誰が入るのかという人事が注目ポイント。

14億人を統治するのがたったの7人ってすごいですね。

もちろん党の主席にも定年があり、
任期は1期5年で2期続くと10年と決まっていますが、

どうやらこれを変えていこうと言うことです。

中国共産党員に入るには?

中国共産党員はエリートということになりますが、
どうしたら入れるのか?

ジャーナリストの福島香織さんによると、

中国共産党員に相応しい人物、
選ばれし人がなれる。

基本的に上からの引き合いでしか出世は出来ない世界。

中国の人口の14億人のうち、6%ほどという共産党員以外の人は、
共産党を支持する人民ということになります。

最近はエリート化が進んでいるということですが、
党員数は毎年250万人ほど増えていて、もうすぐ1億人を超えるのだとか。

すごい規模ですね。

コネが無ければ海外へ

たとえ北京大学を出ても、
コネがなかったら良いところへ就職するのはムリだという中国。

中国と韓国では、
中学や高校時代にアメリカやイギリスへ行くというのが最近のトレンドだそうです。

そして海外で活躍した人が戻り始めている傾向もあって、
さらなる国力へとつながっているといいます。

共産党大会については次のページへ

Sponsored Links