すでにメガネが顔の一部になって20年あまり。

日常生活用と近く用を使い分けてますが、
結構面倒に感じることも。

遠近両用メガネは、
「歪むから気持ち悪い」という声もあったりしますが、

10月10日のWBSのトレたまは、
最新の歪まない遠近両用メガネが紹介されました。

どんな機能があるのか、
記事にまとめたので遠近両用を検討中の方はチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

三井化学タッチフォーカスの機能とは?

見た目はスタイリッシュな普通のメガネですが、

全く新しい技術が入っているというこのメガネ。

ワンタッチで遠近が切り替えられる最新の次世代メガネでした。

その名も「タッチフォーカス」

メガネレンズのトップメーカー三井化学が開発しました。

実はこのメガネ、
よく見るとレンズの中に楕円形の液晶レンズが入っています。

わかるでしょうか?
少し下側です。

 

この液晶レンズに電気を流すと、
レンズの屈折率が変わり、

近くのものがはっきり見えるようになるということです。

通常の遠近両用メガネだとどうしても歪みが気になり、

めまいや気持ち悪さなどの使用感を訴える人もいますが、

こんな感じ

 

三井化学では、
従来の遠近両用メガネに対して皆が感じているデメリットを解消したいということで開発を進めたそうです。

開発にはおよそ9年という長い期間をかけたということですが、

液晶レンズをプラスチックレンズに閉じ込めた日本発のレンズ。

充電4時間で通常1~2週間程度持つということです。

Sponsored Links

タッチフォーカスのかけ心地は?

早速、片渕茜アナが試してみると、

はっきり見える♪

 

重さもそれほど重くなく、
従来の眼鏡と変わりないかけ心地だそう。

小顔のせいかメガネのレンズが結構大きく見えますね。

メガネのレンズって大きめのほうが小顔効果があるのかな?

横向きも♪

 

 

今は色々な情報を出すウエアラブルメガネも出ていますが、

電気信号を送ることで、
視力の補正をするというメガネ本来の機能を持ったものは以外にもなかったということである意味画期的ではないかということです。

遠近両用の切り替えはサイドにあります。

指で抑えている部分がスイッチ

 

発売日と国際メガネ展2017の情報も

タッチフォーカスは、
2018年春の発売を予定

明日10月11日から始まる国際メガネ展に出品するということです。

第30回 国際メガネ展 2017
期間:2017年10月11日~10月13日まで
場所:東京ビックサイト

スポーツ用のタッチフォーカスも

三井化学では、
今新たに考えているのがスポーツ用のメガネ。

ゴルフをする人で年配の人は遠近両用メガネを使っている人が多いが、

通常の遠近両用メガネを使うと、
足元が歪む、ぼやけるなどの使いにくさが出てしまう。

でもこのレンズを使うと軽減できるため、
そういう用途のものを今後開発していきたいということです。

確かに老眼でゴルフの時やりにくいと思っている人は多いはず。

スポーツ用の開発とともに発売日が楽しみです♪

Sponsored Links