昨夜は短い時間でしたが、台風が通過する時の強風がすごくて、かなり怖かったです。

まだまだ台風はやってくるのでしょうか?

異常気象や地球温暖化による影響が懸念されていますが、
海の生物にも大きな変化をもたらしていました。

今日9月18日、敬老の日のみんなのニュースで紹介された、
ハイブリッドフグと第三世代のクォーターフグについて記事をまとめました。

第三世代のフグって、美味しいのかな?

Sponsored Links

ハイブリッドフグとは?

お刺身に唐揚げ・鍋など、
天然もののトラフグを提供している静岡県富士見市にある「佳肴季凛」

彼岸から旬が始まるというフグ料理ですが、
「佳肴季凛」の店主によると、

「なんだこれ?」
というフグに出会ったそうです。

仕入れに行った市場の生け簀で目にした不思議なフグ。

そのフグはこれまで見たことのない模様があり、
シロサバフグに似ているもののトゲの状態も異なり、斑点などがあったといいます。

そのフグとは一体何なのか?

この見たこともないフグは、
名前すら付いていない「交雑」「ハイブリッド」「雑種」という名称で呼ばれているフグでした。

フグというと、
人が摂取すると死に至ることもあるというテトロドトキシンという毒があることで有名ですが、このフグも同様なのでしょうか?

ショウサイフグ&ゴマフグ&ハイブリッドフグの違い

茨城県・久慈漁港。

太平洋のこの海域で取れるというショウサイフグ
食用として広く流通するこのフグにもハイブリッド化が進んでいるといいます。

フグの進化などを研究する水産大学校の高橋洋准教授が現場の状況を調査するために茨城県・久慈漁港に向かいました。

漁船に乗り、港から3.5kmの地点の海域で実態調査を開始、
早速フグを釣り上げました。

食用として広く流通している、純粋なショウサイフグです。

純粋なショウイフグの特徴は、
・尻ビレが真っ白で黄色くない。
(手で持っている部分)

・お腹と背中にトゲがなくツルツル

ちなみに、ゴマフグの特徴は、
・背中にトゲがびっしり生えていて、触ると痛いくらいザラザラしている。

ショウサイフグを15匹ほど釣ってバケツがいっぱいになった頃、
ハイブリッドフグが釣れました。

パ、パンパン!

可愛い!

縮んだ!

釣れたハイブリッドフグの特徴は、
・背中にまばらにトゲが生えていて、ザラザラしている。

取材班が触ってみても、
その間食の違いは明らかでした。

ショウサイフグは、ツルツル
ゴマフグは、超ザラザラ
ハイブリッドフグは、ザラザラ

こんな感じでしょうか?

Sponsored Links

ハイブリッドフグが誕生した理由とは?

ハイブリッドフグ(雑種)⇛ ショウサイフグ×ゴマフグ 

高橋准教授によると、
もともとゴマフグは日本海に生息、

ところが地球温暖化により海水温が上がり、生息範囲を北に広げたゴマフグが津軽海峡を越え太平洋側へ。

これにより、ショウサイフグとの自然交配が進み、ハイブリッドフグが生まれたということです。

高橋准教授は、初めて生きたハイブリッドフグを見たとのことで感動していましたが、
地球温暖化の影響だと知ると怖くなります。

ショウサイフグとハイブリッドフグの毒の部位とは?

それぞれのフグに、
人を死に至らしめる毒はいったいどこにあるのでしょうか?

ショウサイフグとゴマフグは身体に毒がある位置は同じですが、
ハイブリッドフグはまだ身体のどこに毒があるか判明しておらず、食用にすることは出来きないとのことです。

ショウサイフグ・ゴマフグの毒の部位:
肝臓・卵巣・皮・ひれ・腸 ⇛ 毒あり
筋肉・骨・精巣 ⇛ 毒なし

ハイブリッドフグの毒の部位 ⇛ 不明

 

クォーターフグまで登場!

高橋准教授たちが港に帰り、釣ったフグを選別していると、
さらに怪しいフグが見つかりました。

ハイブリッドとショウサイフグの間に生まれた
⇛第三世代のフグ・クォーターフグの可能性あり!

高橋准教授によると、
クォーターフグも種類が不明のフグなので毒の場所ははっきりせず、食用にすることは出来ないとのことです。

見分けはつくのか?

こんなに簡単にハイブリッドとかクォーターとか釣れてしまうと気になるのが、
見分けはつくのかということです。

高橋准教授によると、
交配がすすめば進むほど見分けることが難しくなるため、クォーターになると見た目では見分けがつかないと言います。

高橋准教授はハイブリッドのサンプルを集め、
毒の位置についての研究をすすめているということです。

毒の部位が不明という点が非常に怖いですね。
1日も早く毒の部位が判明して安心してフグを食べることが出来るようになってもらいたいものです。

フグを食べる機会が今後どれだけあるのかわかりませんが。
(無いかも)

そして、温暖化がこれ以上進まないように、
激しく祈ります!

Sponsored Links