中年女性の画像

老化で気になる「シミ、シワ、たるみ」の3大お悩みですが、皆さんは何が一番気になりますか?

私はシミ、シワは気にならないというか、笑いシワならあったほうが良いとさえ感じます。
目じりや口周りに綺麗に笑いじわが入っている女性を見ると、「素敵だな~、いつも笑顔で生きてきたんだな。」なんて思ってみてます。

でも、たるみとなると中々受け入れがたいものです。

そこで、50代に効果がありそうなたるみ改善グッズやエクササイズについて考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

即効効果のタルミシェイパー、50代にも効果あり?

「女の秘密 妄想のススメ」と言う番組で紹介されていた、たるみ改善グッズ「タルミシェーパー4D」という商品です。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

タルミシェイパー
価格:5400円(税込、送料別) (2016/9/15時点)

40分の装着で効果が出るというのが、この商品のアピールポイントです。
頑張って毎日続けないと効果がないものだと、途中でやめてしまう事が確実なので、即効効果はポイント高いですね。

口コミを探してみましたが少なめなので判断が難しいかな~って感じですね。

口コミがあったのは40代の方2人、50代の方1人でした。

・三日ほどで効果を感じた
・気休めにはなるかも
・シェイプされる感があるけど頬に皺が付く
・お風呂タイムに使って良い感じ
・うつむきがちになるスマホタイムにつかっている
など。

買った時のことを想像すると、出かける前につけたくなると思いますが、皺やヘアスタイルが崩れる事を考えるとリラックスタイム向きですね。

少ない口コミからですが、40代、50代向け商品と判断しました。

値段が5400円と、つい買ってしまいそうな価格なのでもしかしたら数日後には装着しながらブログを更新しているかも?

スポンサードリンク

顔ダンスでリフトアップ!

「女の秘密 妄想のススメ」でもう一つ紹介されていたのが加藤ひとみさんの「顔ダンス」というフェイスエクササイズです。

番組では顔ダンスのフェイスライン編として2つほど紹介してましたが、加藤ひとみさんのサイトでも詳しく解説されてます。

あごの筋肉を鍛えブルドッグを予防する 

何にしても続けなければ効果がないのが、つらいところですが思い立った時に集中してやるだけでも、まったくやらないよりは良いのかな?なんて。

おひとりさまなので、部屋ではどんな顔でも出来てしまいますから(^_-)

 

おばあちゃん世代の方のたるみ方として、耳の横でいったん凹んだ後で頬の下がたるむ特徴があるようです。

536351

自分の顔を見なおしてみても良く分かりますが、
これは噛む筋肉の下側だったかな?にある筋肉が弱ってしまうからということでした。

その筋肉を鍛えるのが、このエクササイズだそうです。
しっかりやってみると、結構筋肉を使っているのがわかります。

家事をしながらでもできそうなので、試してみてはいかがでしょうか!
道具を買う必要もないですし(^^)v

顔、首周りに肉が付きやすい人、つきにくい人

たるみは顔のみならず、アゴと首の区別を無くしてしまうものです。

顔と首がつながってしまうと、とたんに「おばあちゃん」感が出てきてしまいます。

ふくよかさんでも顔に肉がつきにくく、顔も首もすっきりしている人がいるのに、痩せていてもアゴと首周りに肉というかたるみができやすい人の差は何なのかいつも気になってました。

顔の骨格で肉が付きやすい、つきにくいは当然あると思いますが、歯が丈夫かどうかも大きく影響していると思います。

よく噛めばあごや顔周りがすっきりするとわかっていても、神経を抜いた歯があったり、ブリッジをしていたりするとよく噛むことで歯に負担がかかってしまいます。

何ともじれったいですね。

また、片側で噛む癖がある人も要注意です。
顔の筋肉にかたよりが出て、顔のバランスがくずれてしまうからです。

人間、身体でも顔でもどちらか片方が大きいと言われますが、片側噛みで歪みが出てしまったら、身体にも影響が出てしまうそうです。

時々歯医者さんでかみ合わせもチェックしてもらうと良いそうですよ。

ブクブクうがいでアゴ、首回りをシェイプアップ!

私も思い立ってフェイスエクササイズをしては、面倒になって止めての繰り返しです。
美顔グッズやフェイスエクササイズの本も売りたいくらいあったりしますし(^^;

そんな中、唯一続いているのが歯みがき前の超絶ブクブクうがいです。

喉のガラガラうがいではなく、口を閉じて行うブクブクうがいです。

右側、左側、中央と3つのパートに分けて、出来る限りの力でブクブクうがいをします。
やってみるとわかりますが、喉の筋肉がすごくつらくて痛くなってきますが、限界まで一か所ずつ続けます。

喉の筋肉が痛い=首周りの筋肉を鍛える事になる

って勝手に思っていますが、自分で首周りの肉をつかんだときに、以前よりはつかめる量が減った気がします。

力いっぱいやると水をこぼさないように口元に力が入ることになるので、口周りにも良いのではないかと。

何よりも歯みがきと言う日常的な事に合わせて行うので、続けやすいのがメリットです。
周りから「すっきりしたねー!」

の言葉が聞けるのを期待して続けてますが、残念ながらまだ聞こえてきません。(^^;

いつかスッキリしてやる!と思っても、未来よりは今が一番若いんですよね。
今が一番綺麗だと思って、生きていきたいですね!

スポンサードリンク