今日は8月9日、
またまた夜中というか早朝のブログ記事更新になってます。

今日は録画していた超ムーの世界Rをやっと見ることが出来ました。

いつも放送を心待ちにしているほど大好きな番組で、
今回も興味をひかれた話がありました。

久々開運法の話だったので、
すごく興味深々!

記事にまとめたので、
開運好きの方はチェックしてみてくださいね。

こちらもご覧ください↓
ゼナーカードでESP超感覚的知覚をテスト&訓練する方法とは?

Sponsored Links

エンパシストミロさんとは?

1か月先まで予約が取れないほどの人気ぶりの占い師、
エンパシストミロさん。

キックさんによると、
元女性芸人でスピリチュアルな力が強すぎて占い師になったそうです。

エンパスとは、共感覚のことで、

相手の気持ちがわかってしまったり、
受取る力が強いESPの能力があるということです。

元々おひさまロケットという女性同士のコンビで、
漫才やコントをしていたそうです。

楽屋で人のオーラが見えると言う話をしているうちに、
面白がられて異常に当たると評判に。

段々とそちら方面が求められるようになり、
じゃ、やってみようかとお笑い芸人をやめてエンパシストになったという経歴の方です。

エンパシストミロさんの占い予約サイトはこちら

エンパシストミロさんの運気をあげる開運法とは?

凄い能力を持ったエンパシストミロさんからキックさんがアドバイスしてもらった
「運気を上げる開運法」です。

①嫌いない人と付き合わない大人になるとどうしても嫌いな人と付き合わざる負えないと思いがちですが、

嫌だという気持ちが見えた時点でやめると、
運気は簡単に回復しますよと。

なので嫌な人間関係があれば整理して、
好きな人達と楽しむのが一番ということです。

②過去完了形で願いを

「お金が欲しい」と願うと、
「お金が欲しい状態」が引き寄せられてしまい、お金が不足する事になる。

不安な事があると、
人間はどうしても不安の方が強いので不安に焦点があたり、

不安を引き寄せてしまう。

なので、確実にお金持ちになった、
その姿を過去完了形で思い描くこと。

そうなったと思い込むのが鍵!

例えば夢占いの意味を読み取る時って、
一番大事なビジョンや結果が最初にくるんだとか。

なので先に結果を持ってくることが大事だということです。

Sponsored Links

運気を上げて流れを良くする方法とは?

上記の2点をふまえた上で、
具体的運気アップがこちら

・トイレを掃除する
・トイレの蓋をする
・眉毛を整える
・楽しい時の基準を作る
・口角を挙げたまま考える
・服をたたむ
・順序良く並べる
・古いことにこだわらない
・新しいことをはじめる
・自分の記念日を作る
・他人のせいにしない
・環境のせいにしない
・「どうせ私は」と言わない
・出し惜しみしない
・長く使うモノにお金をかける

口角を挙げた状態を先に作ってしまうことにより、
笑える結果が呼び込めるようになるという考え方。

凄く説得力がありますよね。

過去完了形で願うというのは、
願い事手帳と同じ考え方ですね。

ついつい忘れてしまうことなので、
ミロさんの開運法を見てまた意識して生活しようと思いました。

 

共感覚のトレーニングで健康に?

角さんによると、
共感覚は、

例えばワイングラスを見てドの音を思い出すなど、
一見関係ないものと結びつけるのが共感覚。

それを日頃自分でトレーニングしていると、
健康にも良い影響があるらしく、

新しい才能に目覚める事もあると言う事です。

共感覚のワークブックがありました。
アマゾン↓

楽天はこちら↓

共感覚の辛さ!ダメージが!

ミロさんは、見ている相手の後ろに年表が見えるそうです。

何歳でこうなりますとかが、
わかるということですが、

キックさんもメチャメチャ当てられていて、
キックさんが紹介した人も当たり、

キックさんの場合は、
来年からこうこうこうで良い感じになりますよと言われ、

それを聞いて、よし!そうなるように頑張ろうと思っていると、
言われたとおりに良い感じになってきたそうです。

共感覚の持ち主であるミロさんは、
占いをしていると相手の感覚が入ってきてしまうため、

悩みが深い人の感覚をモロ受けてしまうそうです。

貰うがゆえに相手のことが分かるんですが、
かなり大変なこと。

一般の人が考える以上にダメージを食らうんだとか。

人並外れた何かを持つと、
色々大変そうですね。

絶対音感を持つ人も苦労があると言いますもんね。

ミロさんに占ってもらいたい!って
絶対に思いますよね!

でもかなり先まで予約がいっぱいだということなので、
気長に待てる方は予約してみてはいかがでしょうか?

私もいつか占ってほしいな~。
おばちゃんだけんども。

Sponsored Links